認定NPO法人国連WFP協会は「WFPチャリティーエッセイコンテスト2019」の表彰式を15日に開催した。本コンテストへの応募総数は過去最多の2万1422作品、寄付金総額も過去最高の257万640円となり、約8万5600人の子どもたちに栄養価の高い給食を届けられることになった。今年は「私のとっておきごはん」をテーマに、小学4年生から大人まで幅広い世代を対象に作品を募集。応募1作品につき、給食4日分に当たる120円が、寄付協力企業(昭和産業、トヨタ自動車、日清食品ホールディングス、三菱商事)から国連WFPに寄付される。

全文を読む