京都三大漬物の1つである「しば漬け」は、日本を代表する定番の漬物でもあります。京都の老舗漬物店では伝統的に茄子を使用し、赤紫蘇を加えて塩漬けにして昔ながらの製法で作られています。しば漬けは、乳酸発酵により生まれる酸味が特徴的な味わいで古くから京都で親しまれてきました。 今回は、赤紫蘇に染まった漬物の色味と酸味がクセになる京都の郷土料理しば漬けをピックアップし、風味を活かしたおすすめのアレンジレシピをご紹介します。

全文を読む