業務スーパーで販売されている冷凍食品『チューロス』をご存じでしょうか。

500g分のチュロス入り、自分で揚げるタイプです。手間はかかるけど、ポジティブに捉えるなら、未調理品だから安いし、味付けもお好みでいける(ほんのり甘さはある)。ちゃんと外カリカリ&中もちもちに仕上がりますよ。

業務スーパー|チューロス|127円

業務スーパーのオリジナル冷凍食品『チューロス』は127円(税込)。内容量は500g、カロリーは100gあたり171kcal(炭水化物 34.9g)。単価は100gあたり約25円でかなりの高コスパ品と言えますが、揚げ調理が必要なので、準備が面倒な商品ではありますね。そのぶん安いわけですけど。製造者は宮城製粉です(神戸物産の関連会社で業スーのPB商品を多く手掛ける)。

揚げ調理後(意外と加減が難しいけど、基本はパッケージの説明どおりに)、粗熱をとって軽く砂糖をまぶしてからどうぞ。外はカリッカリ、中はもっちり……よくあるチュロスが愉しめます。それ以上でもそれ以下でもなし。でも、アツアツ状態のものを食べられるのはイイもんですよね。

テイストとしてはもともとほんのり甘い味がついているようですが、砂糖のほか、シナモンパウダーやはちみつ、チョコソース、アイスクリームなどと組み合わせて食べるのがおすすめです。

というわけで、本品は揚げ調理の手間さえ許容できるのならば買ってOKかと思います。その場合は一気にまとめて揚げておき、食べる分以外は冷凍保存するのがラクですかねぇ。(コストコの冷凍チュロスのようにオーブン調理できる半焼成タイプだとラクなんだけど)

情報提供元:ミトク
記事名:「業務スーパーの500g『チューロス』は安くアツアツのカリもち食感が楽しめる(調理は手間)