ローソンで販売されているチルド食品『肉団子と野菜の黒酢和え』をご存じでしょうか。

日本の家庭料理としては定番系ですかね(よく作るかは別として)。甘酸っぱい黒酢あんとボリューム感のある具材たち。鶏肉団子、れんこん、にんじん、たけのこ……ヘルシーな素材が味わえ、かつお腹もいっぱいになる一品です。

ローソン|肉団子と野菜の黒酢和え|399円

ローソンのPB「ローソンセレクト」のチルド食品『肉団子と野菜の黒酢和え』は399円(税込)。内容量は190g、カロリーは213kcal(たんぱく質 8.7g、脂質 6.6g、炭水化物 29.6g、食塩相当量 2.0g)。調理は電子レンジ加熱で。製造者はブンセンです(「鶏手羽元と大根の煮物」「肉豆腐」などもこの同社によるもの)。

実に日本の食卓らしい惣菜である、肉団子と野菜の黒酢あんかけ。当然ながら、黒酢のツーンと立った酸味ある味わいがポイントなんですけど、甘みまじりの仕上がりではあるものの、それでも黒酢の風味は想定以上に強めという印象。黒酢の加減については好みが分かれるかもしれませんね。

その黒酢あんをまとった具材は鶏肉団子、れんこん、にんじん、たけのこ、玉ねぎ。肉団子は練り物っぽさがあって、肉自体の旨みが薄めのやや味気ない作り。主役は野菜かな。しゃくしゃくと食感を残したれんこんは満足度の高いボリューム感だし、にんじんは煮崩れもなく甘みあり。たけのこは……大変に硬い。筋っぽいんですよね。これまた好みを分けそう(たまたまそういう部位だったのかも?)。

というわけで、味付け自体は悪くないものの、各素材の仕上がりに妙なバラツキを感じる『肉団子と野菜の黒酢和え』。ボリュームのあるヘルシー惣菜をお探しのときのチョイスとしてどうぞ。

情報提供元:ミトク
記事名:「ローソンのチルド食品『肉団子と野菜の黒酢和え』のおすすめ度は? 気になる具材や味付けをチェック