ローソンで販売されているチルド食品『牛すじ煮込み』をご存じでしょうか。

コンビニのチルド惣菜では定番のやつですね。ローソン流はこってり感のあるマイルド甘辛つゆがベース。メンブレンや肉(もあり)はよく煮込まれて歯切れがよく、ごはんのせで食べるのがわりとおすすめです。

ローソン|牛すじ煮込み|258円

ローソンのPB「ローソンセレクト」のチルド惣菜『牛すじ煮込み』は258円(税込)。内容量は130g、カロリーは149kcal(たんぱく質 10.8g、脂質 8.6g、炭水化物 7.0g、食塩相当量 1.6g)。調理はパウチパックのまま電子レンジ加熱でOK。製造者はエスフーズです。

メンブレン(横隔膜)をメインに、肉らしい部位も混ざった構成。いずれもやわらかく煮込まれており、牛脂が溶け混じったつゆによって、こってり感のある甘辛味に仕上がっています。白米と合わせた “つゆだく” スタイルもイケますね。

みりんと醤油ベースの定番味にこってり脂の旨み。微かに背徳感のある味です。メンブレンは歯切れのよいクニクニ食感でして、歯ごたえというか弾力を求める人だと「煮込みすぎ?」と思うかも。それでも、肉そのものの部位も含め、よく味を吸った仕上がりなので、ごはんと一緒にかきこみやすいのはイイですね。ぜひ白米のお供にどうぞ。

情報提供元:ミトク
記事名:「ローソンのチルド食品『牛すじ煮込み』はこってり感があってごはんと相性よし