業務スーパーの冷凍食品で『むきあさり』という商品はご存知でしょうか。

殻を取って砂抜きされた、中国原産の冷凍あさりです。味噌汁やパスタの具材に、下処理ナシでサッと使える時短食材ですね。出汁の旨味は若干薄めの印象ながら、品質自体は安定しており、和食メニューを中心に使い勝手が良い一品ですよ。

業務スーパー|むきあさり|429円

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、429円(税込、税抜398円)で販売中です。内容量は500gで、下処理済みのむきあさりがたっぷり。湯通しは済んでおり、霜もほとんど付着していないので、基本は凍った状態のままお料理に活用してOKです。ちなみにあさり同士が固まって凍っている場合、軽く自然解凍すれば簡単にバラけてくれます。

あさり特有の落ち着いた風味がふんわりと香り、炊き込みご飯にすると上品な印象に。旨味自体はやや弱いものの、苦味や渋味も控えめなバランスで、変な臭みも感じません。佃煮にすると手軽なご飯のお供になってくれますが、濃い味付けのメニューだと出汁の香りは埋もれがちかも。とはいえ、ボンゴレパスタやクラムチャウダーなら問題なく主張が感じられますし、毎日のお味噌汁の具材としても手堅いクオリティですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 砂抜きから湯通しまで下処理が済んだ、100g当たり85.8円で買える冷凍むきあさり
  • あっさりしたお出汁と上品な旨味で、吸い物や味噌汁のメインに問題なく活用できる
  • 加熱しても身はあまり縮まず、パスタの具材やかき揚げにしても十分満足感がある
  • 使い勝手を重視するなら本品、旨味の濃さを重視するなら『殻付しじみ』(540g・300円)などがおすすめ

情報提供元:ミトク
記事名:「業務スーパーの500g『むきあさり』は旨み薄めも炊き込み&パスタなどかなりの便利食材