業務スーパーの冷凍食品で『さつまいもスティック』という商品はご存知でしょうか。

ベトナム原産のさつまいもを食べやすいスティック状にカットした一品です。数分チンして解凍すれば即完成のお手軽さが魅力ながら、風味はさっぱり寄りなのが好みを分けるかも。大学芋などにアレンジする手間を許容できるなら、買ってOKかと思います。

業務スーパー|さつまいもスティック|267円

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、267円(税込、税抜248円)で販売中です。内容量は500g。しっかり太めにカットされたスティックさつまいもがバラ凍結されています。霜はほぼ付着していないので、そのまま好きな方法で加熱調理、あるいは自然解凍すればOK。レンジ解凍の場合、3本当たり500Wで2分前後が目安でしょうか。

しっとり柔らかでありつつも、程よいホクホク感を残した口当たり。さっぱり優しい甘みとあわせて、クセなくつまみやすい簡単おやつの趣ですね。ただ、国産品種を使用した焼き芋などに比較すれば、どうしても物足りない味わい。同価格帯だと『スイートポテト』(500g・267円)のほうが濃厚な味わいですし、立ち位置の中途半端さは否めません。ひと手間加えて、シュガーポテトや大学芋にすればグッと美味しく仕上がるので、アレンジベースとしての活用度を重視したい際に、チョイスしてみてはいかがでしょうか。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • ベトナム原産のさつまいもを太めにカットしたスティック状おやつ
  • レンジ解凍だけですぐにホクホク食感が楽しめるお手軽さが魅力的
  • 甘すぎない味わいなので、大学芋にアレンジするとちょうどいい甘味の濃さに仕上がる
  • 自然で素朴なおいしさを求めるなら本品、濃厚おやつを求めるなら『スイートポテト』(500g・267円)がおすすめ

情報提供元:ミトク
記事名:「業務スーパーの500g『さつまいもスティック』はおやつ用アレンジにちょうどいい甘み