ローソンで販売されている『豚ロースの味噌焼』をご存じでしょうか。

ボリューム感のある豚ロース薄切り肉が2枚。ごはん1杯のお供には十分な量だし、味噌の甘みをメインとした甘辛だれは白米との相性十分。肉質は安っぽさはあるものの、ごはんが進む肉が欲しいときには悪くないチョイスですね〜。

ローソン|豚ロースの味噌焼|320円

ローソンのオリジナル商品『豚ロースの味噌焼』は320円(税込)。内容量は130g、カロリーは250kcal(たんぱく質 18.9g、脂質 8.3g、炭水化物 25.0g、食塩相当量 3.2g)。調理は袋のままボイル、または中身を容器に移して電子レンジ加熱で。本品はフードリンクとローソンの共同開発商品となります。

豚ロース薄切り肉の味噌だれ焼きが2枚。……と説明するとボリューム感なさげですけど、さみしくない程度にはしっかり厚みがあって大きめ。ごはん1杯には十分な量感です。ご安心ください。

味付けは味噌だれによる甘辛系。味噌の甘みや醤油が効いたオーソドックスで安定感のある味わいで、(たぶん)想像するほどには濃くないテイストにまとまっています(味噌の甘みが強すぎるタイプが苦手な人にはちょうどいいのでは?)。ごはんとの相性は十分ですね。ただ、ちょっとチープな感じがあるのは肉質のせいかも。ややパサつきのあるやわらか系で、食感的な肉々しさに乏しいんですよね。

それでも320円でこの量、味付けなら納得というところでしょう。ごはんが進む肉惣菜として食卓のメインにどうぞ〜。

情報提供元:ミトク
記事名:「ローソンのチルド食品『豚ロースの味噌焼』のおすすめ度は? 気になる味やボリュームをチェック