ローソンで販売されている『鶏の炭火焼』をご存じでしょうか。

パッケージデザインは変わりつつも、その確かな味は変わらることなく続く定番品ですね。鶏もも肉の旨みを損ねないジューシーな焼き加減、食欲をそそるスモーキーでシンプルな塩味。おつまみはもちろん、ごはんのせで食べるのもおすすめですっ。

ローソン|鶏の炭火焼|210円

ローソンのチルド食品『鶏の炭火焼』は210円(税込)。内容量は100g、カロリーは158kcal(たんぱく質 18.8g、脂質 9.0g、炭水化物 0.4g、食塩相当量 1.9g)。調理は熱湯でボイルか中身を容器に移して電子レンジ加熱で。原産国は中国。フードリンクとローソンの共同開発商品となります。

みんな好きでしょ?という確かな味わい。焼き鳥屋に充満する、あの食欲をそそる焦がしの香り、鶏もも肉自体の旨み、それを引き立てる塩ベースのシンプルな味付け。地味ながらも完成度の高い惣菜となっています。

鶏ももは弾力あるジューシー。炭火焼きらしく、肉汁を逃さず、しっかりと旨みを閉じ込めた焼き加減ですね。噛むほどに滲む旨み……。スモーキーな風味や塩&醤油の旨みが肉の味わいを底上げしている感じ。酒のアテとしては申し分ないし、空腹を満たしたいなら、ごはん茶碗にのせて焼き鳥めしにするのも大アリでしょう。選んで間違いのない惣菜です。

情報提供元:ミトク
記事名:「ローソンの『鶏の炭火焼』は焦がし風味&旨みたっぷりの良おかず