コストコで販売されている『ハニーグレイズチキン』はご存知でしょうか。

コストコの名物であるロティサリーチキンのアレンジ版です。はちみつソースを塗って仕上げたチキンレッグに、さらにハニーマスタードソースをかけていただくのですが、単に甘いだけではなく、酸味や辛みもあってけっこう奥行きのある味わいですよ。メインディッシュとして満足感の得られる一品です。

コストコ|ハニーグレイズチキン|998円

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『ハニーグレイズチキン(HONEY GLAZED CHICKEN LEG)』(品番96285)。チキンレッグが5本入って、内容量は960g。お値段は998円(税込、税抜924円)です。

ロティサリーチキンのアレンジ商品でして、チキンレッグにマリネードソース(還元水あめ、砂糖、はちみつ、その他)をかけて、てりやき状に仕上げてあります。さらに、別添えのソースとしてハニーマスタードソース(はちみつ、醸造酢、砂糖、植物油脂、その他)を用意。肉を甘いソースでいただくのは、いかにもアメリカンな感じですね。

甘いだけじゃない奥行きのあるソースが鶏肉に意外と合う

本品は調理済みの惣菜なので、温めるだけで食べられます。チキンレッグを皿にのせ、電子レンジ500Wで2分程度(1切れの場合)。ハニーマスタードソースをかけてできあがり。

ハニーグレイズされているのは表面の鶏皮が、ねっとりと甘い! この食感が好きという人はけっこういるでしょうね~。

皮の下の肉は、ほんのりと甘い程度。そのままだとちょっと物足りない味わいですが、ハニーマスタードソースをかけるとよい塩梅に。このハニーマスタードソース、粘度が高くて肉によく絡む! 最初にまろやかな甘みと酸味があり、あとからじんわりと辛みが広がってきて、あっさりとした鶏肉にコクを与えてくれます。また、このソースはドレッシングとしても優秀。付け合せの野菜もおいしくいただけますよ。

*    *    *

『ハニーグレインズチキン』は、ただ単純に甘いだけの惣菜ではありません。奥行きのある味わいで、食べごたえも十分! メインディッシュとして満足感を得られる一品です。

情報提供元:ミトク
記事名:「コストコの鶏もも惣菜『ハニーグレイズチキン』は蜂蜜の甘さが意外なほどアリ