業務スーパーの冷凍食品に『スナップえんどう』がラインナップされているのはご存知でしょうか。

料理の付け合わせやサラダなどでお馴染み、スナップエンドウがたっぷり詰まった一品です。湯通しと筋取りは済ませてあり、そのまま解凍するだけで特有の甘みと肉厚感が楽しめます。和え物や炒め物など、簡単な味付けだけでもグッと旨味が引き立つ地味うま野菜ですよ。

業務スーパー|スナップえんどう|159円

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、159円(税込)で販売中。中国原産のスナップエンドウが、内容量にして400gほど詰まっています。さやのサイズは標準的ですが、中に入っている豆は若干小さめな印象かも。へたと筋は下処理済みで、火が通るのも早いですから、基本は冷凍状態のまま加熱調理してOKです。

肉厚なさやは、さっぱりと瑞々しいシャキシャキ食感が特徴的。特有のほんのりした甘みも上品で、生鮮品に見劣りしないクオリティです(豆の食感と風味が弱く感じる程度)。軽い味付けだけでも十分単品で美味しく食べられるので、小鉢料理などに活用しやすい感じ。パッケージ裏にレシピが記載されたおかか煮も香ばしく仕上がりますし、さっと加熱してツナ、塩昆布、胡麻などと和えるだけの簡単和え物もおすすめです。もちろん肉料理に添えたりサラダに加えてもOKで、地味~に活用しやすい一品かと思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • へたと筋を取り除いて湯通しを済ませた、冷凍のスナップエンドウ
  • 特有の甘みと爽やかな旨味が優秀で、シンプルな味付けでも十分おいしく仕上がる
  • 歯触りも生鮮品に劣らず、炒め物だとシャキシャキ、煮込むとしんなり柔らかに
  • サラダの満足度アップから、簡単小鉢やおつまみにまで使いやすい

情報提供元:ミトク
記事名:「業務スーパーの400g『スナップえんどう』はスジなしで使いやすい野菜食材