気が付けばもう3月。出会いと別れの春がもう目の前にやってきました。今年の春は、新しいビールに出会ってみませんか?


萌木の村株式会社の「八ヶ岳ビール タッチダウン」ブランドから、限定醸造ビール『八ヶ岳ビール タッチダウンヴァイス(Weiß)』が、2020年3月5日(木)より全国で販売されています。

フルーティーな“白ビール”


「ヴァイス(Weiß)」とは、ドイツ語で“白”を意味します。大麦に加えて小麦の麦芽を使用したビールで、“白ビール”と呼ばれることもあります。エール(上面発酵ビール)に分類され、麦芽に占める小麦の比率を8%に抑えていることもあり、液色はクリアなゴールド

「八ヶ岳ビールタッチダウン」シリーズ随一の華やかな香りの秘訣は、ドイツのヴァインステファン研究所から空輸で取り寄せた新鮮酵母を使用し、バナナや白桃を思わせる華やかフルーティーなエステル香を引き出したこと。

口に含むと、なめらかな口当たりのなかで広がるほのかな甘み、小麦麦芽に由来するやさしい酸味、そしてスパイシーな含み香が溶け合った、奥深く立体的なフレーバーが感じられる仕上がりとなっています。

ちなみに、一般的に小麦の比率が、50%未満がヴァイス、50%以上がヴァイツェンとされているようです。

ホワイトデーやお祝い事のプレゼントにも♪


苦みの少ない味わいから「ビールの苦味が苦手」という方にも喜ばれる「八ヶ岳ビール タッチダウンヴァイス(Weiß)」。スイーツとの組み合わせとも好相性で、3月14日のホワイトデーのプレゼントにもピッタリです。

また、組み合わせる料理を選ばない“万能型”のビールではあるのですが、たとえばクリームソースのパスタやホイル焼きの白身魚、チーズ製品など、比較的さっぱりとした風味のお料理との相性は抜群です。

一緒に食べたいおつまみは?

豆腐 カプレーゼ ビール
ひと手間!手作り塩豆腐のカプレーゼ

いつものお豆腐にひと手間!塩を振って放置するだけで、大豆のうま味が凝縮した塩豆腐の出来上がり。濃厚になって塩味のきいたこの一品は、まるでチーズのような味わいに。今回はテッパンのカプレーゼ風に仕上げてみました。ホワイトビールと一緒にいかがでしょうか?(レシピはこちら

一緒に聴きたい音楽は?

aiko “花風”

爽やかな春の風を感じながら飲みたい「八ヶ岳ビール タッチダウン ヴァイス」。いろいろなものがきらきらと輝いて見える季節に、大切な人と一緒においしいさを共有してみて。

この春大切な人と一緒に飲んでみては?

春の香り漂うこれからの季節に合うフルーティーな「八ヶ岳ビール タッチダウン ヴァイス」。特別な人に贈るのもよし、飲みやすいのでビールをこれから始める方にもよし。ぜひ、華やかな香りと春を満喫してください。

『八ヶ岳ビール タッチダウン ヴァイス』

  • 〇発売日:2020年3月5日(木)
  • 〇品名:ヴァイス(Weiß)
  • 〇品目:ビール
  • 〇原材料:麦芽(大麦・小麦)、ホップ
  • 〇アルコール度数:5.0%
  • 〇IBU:12
  • 〇容量:330mlボトル、15L樽
    〇HP:https://www.yatsugatake-beer.com/?mode=grp&gid=1385262

情報提供元:ビール女子
記事名:「新しいビールとの出会い。「八ヶ岳ビール タッチダウン」シリーズから春限定ビール登場