TOKYO隅田川ブルーイング ゴールデンエール ペールエール
アサヒビール株式会社(以下、アサヒビール)から、2018年11月6日(火)より「TOKYO隅田川ブルーイング」シリーズ2種の350ml缶の販売が開始します!それぞれの個性と味わいが光る2種類のビールを家庭で楽しめる嬉しいチャンスです。

これまでに150種のレシピが誕生

1994年に発足したクラフトビール醸造会社「TOKYO隅田川ブルーイング」は、創設以来約150種以上のレシピを生み出し、東京第一号の地ビールとして多くの支持を獲得してきました。 通常は飲食店向けの樽生での販売を中心としている同ブランドですが、今回ついにファン必見の350ml缶での発売を実施。あの特別な味わいを、おうちで楽しめるチャンスです!

贅沢な個性光る2種のビール

今回同ブランドから発売されるのは、「ゴールデンエール」と、「ペールエール」の2種類のビアスタイルです。
■ゴールデンエールとは… 名前の通りきれいな黄金色をしたビール。柑橘系の爽やかな香りとすっきりとした味わいが特徴。1980年代、若者にビールファンになってもらうために大量生産のラガーに対抗したエールビールとして造られたという説もある。
■ペールエールとは… イギリス発祥の金色〜銅色のビール。ホップやモルトの豊かな香りが特徴。イギリスの伝統的なスタイルだが、アメリカに渡ってホップの華やかな香りがするアメリカンペールエールが誕生し、世界的に人気となった。


上面発酵酵母による華やかなコクと爽快な後味を実現した『TOKYO隅田川ブルーイング ゴールデンエール』は、飲みやすくバランスの良い一缶に仕上がっています。 また『TOKYO隅田川ブルーイング ペールエール』は、200年以上の歴史を持つ英国伝統のホップ品種「ケント・ゴールディング」を使用し、程よい苦味とホップの香りがアクセントが特徴です。
東京第一号の地ビールとして誕生し、飲食店を中心にビール好きの間で愛されてきた「TOKYO隅田川ブルーイング」シリーズ。そんな同シリーズから、待望の350ml缶の2種が数量限定で登場。異なる魅力を飲み比べて楽しめば、グルメの秋がさらに深まること間違いありません!

TOKYO隅田川ブルーイング ゴールデンエール

  • 〇発売日:2018年11月6日(火)
    • 〇ビアスタイル:ゴールデンエール
  • 〇アルコール度数: 5.0%
  • 〇原材料: 麦芽、ホップ
  • 〇販売地域: 全国
  • 〇URL: https://www.asahibeer.co.jp/tsb/
  • 〇醸造所: アサヒビール株式会社

TOKYO隅田川ブルーイング ペールエール

  • 〇発売日:2018年11月6日(火)
  • 〇ビアスタイル:ペールエール
  • 〇アルコール度数: 5.5%
  • 〇原材料: 麦芽、ホップ
  • 〇販売地域: 全国
  • 〇URL: https://www.asahibeer.co.jp/tsb/
  • 〇醸造所: アサヒビール株式会社


【随時更新】発売日がひと目でわかる!新発売ビールカレンダー〜10月・11月〜

情報提供元:ビール女子
記事名:「「TOKYO隅田川ブルーイング」シリーズ350ml缶の数量限定発売が決定!