アートの街として知られる黄金町(横浜市中区)。そんな食のカルチャーが交差する街で、パンとコーヒーとクラフトビールが楽しめるイベント「黄金町パンとコーヒーマルシェ」が、2019年11月2日(土)、3日(日)の2日間にわたり開催されます。

今回で9回目の開催となるこの秋、イベントとしては過去最大規模の60店舗以上のお店が集まります!

3つの会場でパンをゲット

黄金町パンとコーヒーマルシェ GORGE


日ノ出町駅から黄金町駅間の高架下で開催される「黄金町パンとコーヒーマルシェ」。バラエティに富んだパンは、3会場にわかれて販売されます。


パンマルシェ会場1のBREAD1(会場:高架下スタジオSite-D集会場)は「ヨコハマの美味しいパン」。黄金町パンとコーヒーマルシェ常連のお店だけでなく、湘南小麦のムール ア・ラ ムール、Boulangerie SOHA、GORGEなど地の小麦にこだわるお店も多数参加します。

BREAD2(会場:かいだん広場)は「京急沿線オススメベーカリー」。上大岡の人気店boulangerie onni、金沢文庫のパン屋Bocca、ベーグルのOvenの他初出店のお店、人気のマフィンのお店が参加します。

BREAD3(会場:Tinys Lab Koganecho)は「横須賀 三浦のこだわりベーカリー 」。三浦パン屋 充麦や、常に話題の人気店Soil by HOUTOU BAKERYなど、「よこすかパンまつり」セレクトのお店が集まります。
パン好きなら一度は行きたいパン屋が目白押しです!

コーヒーとスイーツも充実

黄金町パンとコーヒーマルシェ cafe&ginmono

コーヒーマルシェ(会場:日ノ出スタジオ)では、横浜のお店を中心に、2日間で8店舗が参加します。白楽・大倉山で人気のTERA COFFEEや、湘南でコーヒーとクラフトジンを提供するcafe&gin monoはMong Chang Coffeeとのコラボで出店!
黄金町パンとコーヒーマルシェ tasumuffin

コーヒーに合わせたいスイーツも充実!TASUMUFFIN、焼き菓子工務店など、初出店のお店もあります。

もちろん横浜のクラフトビールも!

黄金町パンとコーヒーマルシェ TDMbrewery

もちろん今回も、パンとの相性抜群のクラフトビールが登場します。
黄金町パンとコーヒーマルシェ yokosukabeer

出店店舗は全部で6店舗です。

横須賀ビール』(2日のみ
三浦半島食材にこだわり提供している「たのしや本舗」が運営するブルワリー。「食×農×クラフトビール」をテーマに、『釜利谷シイタケエール』、『横須賀フォレストジンジャー』など、地元食材を使ったクラフトビールを造っています。

横浜ビール2日、3日
「ビールと食であなたと私にワクワクを!」のコンセプトの元、ビール発祥の地である横浜でビールを造り続け、今年で20周年を迎えたブルワリー。

横濱金沢ブリュワリー・LaFusion 菜na』(2日、3日
「地元金沢区を愛する造り手が、街の人たちに、麦酒を醸します。ものづくりで街を元気に!」と掲げ、2016年に醸造を開始したブルワリー。食事を邪魔しない、優しい食中酒としてのクラフトビールを醸造しています。

TDM 1874 Brewery』(2日、3日
1874年創業の老舗酒屋「坂口屋」が営み、2017年に醸造を開始したブルワリー。現在は主に英国・米国スタイルのイングリッシュ・ビター、ペールエール、IPAなどを週に1~3種類造っています。

南横浜ビール研究所』(2日、3日
金沢文庫にて2016年から醸造を開始したブルワリー。定番のビールを造りつつも、『とりがらダブルIPA』『残暑なのにヴァイツェンボック』など、インパクトあるネーミングのクラフトビールを造っています。

Sakura 燻製工房』(3日のみ
桜木町・野毛で国産クラフトビールを楽しめる居心地のよいお店として人気の『Sakura Taps』。こちらのお店からは人気の「燻製ミックスナッツ」が提供されます。クラフトビールのお供にどうぞ。横浜のクラフトビールを飲み比べるチャンス!個性あふれるクラフトビールをお試しください。

アートの街ならではの催し物も開催

期間中は、アーティスト、クリエイターによるオリジナルのアート、クラフトグッズが並ぶマルシェ「のきさきアートフェア」や、アートフェスティバル「黄金町バザール」も開催され、連携イベントも多数予定されています。

また、夜は会場前の川沿いで「大岡川ひかりの川辺」によるイルミネーションもあるそうです。詳しくはこちら(http://www.hikarinokawabe.com)をチェック!

  

クラフトビールと相性がよい「パン」のイベント「黄金町パンとコーヒーマルシェ」。開催場所はアートの街・黄金町。クラフトビール会場は夜20時までなので、パンが完売した後でも、クラフトビールを片手に川沿いのイルミネーションを眺めつつ、アートな雰囲気を楽しめそうですね。

黄金町パンとコーヒーマルシェ

〇開催日:2019年11月2日(土)、3日(日)  〇時間  ・パンマルシェ 会場 :12:00~16:00
・コーヒー、クラフトビール会場:12:00~20:00 (一部パンの販売も20:00まであり)
〇会場 横浜市中区 黄金町エリア
京浜急行線 日ノ出町駅ー黄金町駅間 高架下スタジオ等各会場
・パンマルシェ会場1:高架下スタジオSite-D集会場
・パンマルシェ会場2:かいだん広場
・パンマルシェ会場3:Tinys Lab Koganecho
・コーヒーマルシェ会場:日ノ出スタジオ
・クラフトビール会場:日ノ出スタジオ前
*会場は複数施設に分かれています。各会場毎の入場となります。
〇入場無料、雨天開催(荒天中止)
〇アクセス  京浜急行線 日ノ出町駅または黄金町駅より徒歩5分
市営地下鉄伊勢佐木長者町または阪東橋駅より徒歩10分
〇公式webサイト:https://hatsukohiichiba.wixsite.com/hatsukohiichiba
〇↓会場マップはこちらから
https://drive.google.com/file/d/1d-CNxUBGkR6E6XpOy_8vl0WE2v4P7QlH/view?usp=sharing



情報提供元:ビール女子
記事名:「アートの街で出会う「黄金町パンとコーヒーマルシェ」開催!横浜のクラフトビールも