本格的な夏がはじまり、暑く火照った体にビールがさらにおいしくなる季節がやってきました。

毎月恒例、ビール女子の連載「いつもの帰り道、わたしとビールと。」から変わり、7月から始まった「いつもの日常に、わたしとビールと。」。より日常にある“ビールとわたし”の生活をお届けしています。

これまでの「いつもの帰り道、わたしとビールと。」はこちら

連載「いつもの帰り道、わたしとビールと。」

週の半ばの仕事帰り、心身ともに疲れているけど、今夜は家で何飲もう? 電車でぼんやりそんなことを考えるビール女子たちに、多様なビールの世界を提案する連載「いつもの帰り道、わたしとビールと。」。

ビールカレンダー イラスト かわいい
ボトルを見ているだけでワクワクしたり、癒されたり、思わずくすっとしちゃう。そんなユニークなパッケージのビールを、毎週水曜日、Twitterを中心にイラストレーターnatsuruのイラストで紹介しています。

今回は、「いつもの日常に、わたしとビールと。」のイラストから、8月のカレンダーを配信します。画像の保存は自由。お気に入りの1枚を壁紙にして、スマホをビール色に模様がえしちゃいましょう。


夜とビールに溶けていくお気に入りの時間


仕事終わりに立ち寄ったコンビニで手に取ったのはヤッホーブルーイングの『水曜日のネコ』。

クラフトビールがこんなにも身近な存在になるなんて幸せな時代だ。

家に帰ってもまだ太陽は顔を覗かせていて、だんだんと夜のカーテンを降ろしていく。

疲れた日に飲むビールも体に染み渡るようで最高だけど、サクッと仕事を終わらせたあとに飲むビールだって最高だ。

小さくても座ると体をふわっと包み込んでくれるお気に入りソファに座りお気に入りの曲を聴きながらビールを飲む時間は、何ものにも変えられない。

グラスに注いだビールからぽこぽこと立ち昇る泡を眺めていたら、いつの間にか夜に溶けていってしまいそうだな。



違う自分に出会える夏フェスの魔法


「この時間がずっと続けばいいのに」

そう思うのはいつもふと我にかえったとき。

ライブを観ている最中はそんなことを思う暇もないほどに音のなかで揺れる、ゆれる。

夏フェスは、自分の感情のスイッチがぜんぶ押されてしまったのでは思うくらい、ふだんとは違う自分に出会えたりする。

興奮冷めやらぬまま休憩をしにテントへ帰ると、待ってくれているのはSierra Nevadaの『Summerfest』。

飲みすぎてしまいそうなほどクリーンな味わいは、体と心を潤してくれる。

誰の曲だろう。

遠くに聴こえるステージの音をBGMに、土の香りがする風を感じながらゆったりと流れる時間。

ついさっきステージの前で推しのバンドを観ていたときとは、違う時間軸にいるみたいだ。

もうひとつのお目当のバンドのライブがそろそろはじまる。

次はビール片手に向かうのもいいかもしれないな。



8月のビールカレンダーを紹介しました。あなたのお気に入りの1枚はありましたか? 見ているだけで喉が乾いてくるような壁紙で、ビールのある毎日を楽しく過ごしましょう!(※画像は保存して壁紙にお使いください。)

\壁紙にするとこんな感じ/

情報提供元:ビール女子
記事名:「【8月のビールカレンダー】スマホの壁紙をビール色に染めて。今月はどれにする?