シソ 春巻き おつまみレシピ ビール

オシャレなビール女子に『春巻きの皮』を使った簡単おつまみのレシピをご紹介します。春巻きの皮がパリパリだしふんわりとした『シソ』の香りで手がとまらないおつまみです。『甘味噌』が濃いめの味付けだからビールもゴクゴクすすみます。少ない材料で食べ応えのあるおつまみが出来ますよ。

材料

<20本分>
春巻きの皮(大)
5枚
青ジソ
20枚
田舎味噌
大さじ2
砂糖
小さじ2
サラダ油
適量

作り方

Step1

春巻きの皮は常温に戻し、1枚ずつはがす。十字に切り1/4カットの正方形を20枚用意する。田舎味噌と砂糖をすり合わせてよくまぜる。青ジソの水分はしっかりと拭き取っておく。

Step2

切った春巻きの皮にゴムベラで味噌を薄く塗り、青ジソをのせ空洞を作りながら手前から巻く。巻き終わりの三角部分に水(分量外)を塗ってとめる。

Step3

フライパンに少量のサラダ油をひいて弱めの中火で温める。Step2を並べ、コロコロと転がしながらきつね色になるまで揚げ焼きにする。油をきって皿に盛り付ける。

Point

※弱めの中火でじっくりと揚げ焼きすることによってパリパリの食感が生まれます。火が強いと早く焦げてしまうばかりでなく、皮の水分が残って時間が経つとシナっとしてしまいます。

情報提供元:ビール女子
記事名:「パリパリ!シソ味噌の春巻き