クレソン 海老 春巻き おつまみレシピ ビール

春なので、『春巻き』をつくろう!たっぷりの『クレソン』と『海老』を合わせて『甜面醤マヨ』で味付けして巻き巻き。この組み合わせ、あれ?海老ミソ入れたっけかな?って思うくらいに濃厚な風味になり、とても癖になる味わいです。『クレソン』が旬の今こそ作りたいおつまみ、ぜひお試しあれ~。

材料

<6本分>
春巻きの皮
6枚
エビ(殻付きバナメイエビなど)
150g
クレソン
1束(約50g)
マヨネーズ
大さじ2
甜麺醤
小さじ1と1/2
すりゴマ
大さじ1
水溶き小麦粉(水:小麦粉=1:1)
少量
サラダ油
適量

作り方

Step1

エビは殻を剥いて背ワタを取り、水気をふいて1cm角に切る。クレソンは茎ごと2〜3cm長さに切り、葉の部分少量を飾り用に取り分ける(Step3で使用)。

Step2

ボウルへマヨネーズ、甜面醤、すりゴマを入れて混ぜる。そこへStep1のエビとクレソンを加えてまんべんなく和える。

Step3

春巻きの皮を常温に戻し、1枚ずつはがす。皮の下の方にStep2の具材を適量乗せ、手前から中心まできつめに巻く。飾り用のクレソンの葉を2~3枚乗せて両側を折り畳み、更に巻いて水溶き小麦粉で糊付けする。これを6本作る。

Step4

フライパンに底面が隠れる程度の油を入れ、中火にかけてStep3を並べる。時々返しながらきつね色になるまで揚げ焼きにする。油をきり皿に盛って完成。

Point

※クレソンは茎まで使いましょう。火を通すと食感はもちろんのこと、苦みや辛みもやわらかくなり気にならなくなります。
※お好みで甜麺醤やすりゴマの分量を増やしても◎

ひとことコメント

情報提供元:ビール女子
記事名:「クレソンと海老の春巻き