サムネイル

画像:時事

15日に放送された「あさイチ」(NHK総合)。

同番組で身近なアイテムを便利に使用できる「裏技」を紹介。

しかし、その内容に視聴者からクレームが相次ぐことに。

視聴者が「難しい」と否定した、その裏技とは?

NHK「あさイチ」、ハンカチの使い方にクレーム殺到…スタジオにも届いた苦情のワケとは?

15日午前に放送された「あさイチ」(NHK総合)。

この日、同番組で身近なアイテムを便利アイテムに変える「裏技」を紹介、すると視聴者からのクレームが殺到する事態に。

問題があったのは、エコバッグを忘れた時に役立つ代用品を紹介したシーンのこと。

今年7月からレジ袋が有料化され、マイエコバッグを持ち歩く機会が急増したこの頃。

同番組が買い物の際、エコバッグを忘れた時の「代用品」として紹介したのは、「ハンカチ」でした。

ハンカチは縦横の長さが45cmもあり、風呂敷のように購入した商品を包むことで持ち帰ることができるのだそう。

しかし、このハンカチを代用することに視聴者が首を傾げることに。

「ハンカチ持ってる人って、少なくない?」

「タオルハンカチしか持ってないから無理だ」

などと、視聴者からは「代用品にはならない」とのコメントが殺到。

さらに、クレームは直接スタジオにも。

「汗を拭いた後やお手洗いに行った後のハンカチを使いたくはありません」

ただ、クレームが殺到した一方で、「ハンカチを使えばいいのか」と納得の声も見受けられ、賛否両論を巻き起こしていました。

 

他にも色々紹介!身近にある便利アイテム!

ハンカチをエコバッグの代用品として扱うことに、視聴者からクレームが相次いでしまった「あさイチ」。

しかし、今回の放送では全視聴者が納得できるような便利アイテムも。

それは「食パンの袋」。

食パンの袋は臭いを外に漏らすことがないため、赤ちゃんのオムツや生ゴミなど長時間放っておきたくないゴミの処理に役に立つのだそう。

しかし、同番組が紹介したのは「もしもの時」の代用品。

正規品と比較すれば劣ってしまうのは仕方がないことでしょう。

(文:有馬翔平)

情報提供元:Quick Timez
記事名:「NHK「あさイチ」、ハンカチの使い方にクレーム殺到…生放送のスタジオにも苦情が届く事態に