元宝塚歌劇団の星組トップ娘役で女優の遠野あすか(41)が31日、自身のブログで、第1子となる女児を出産したことを報告した。

 ブログでは、「先日約2900グラムの女の子を無事出産いたしました 初産・無痛分娩なので20時間以上かかりましたが産声がとても高いソプラノで 元気に生まれてきてくれて安心しました!」と報告。

 続けて、「母子同室の病院だったので早速お世話が始まり 新米ママとして悪戦苦闘 世の先輩ママさんたちを心から尊敬しました 身体が痛くても寝不足でも 赤ちゃんにニコッとされたら全て吹き飛ぶ…凄い存在ですね」とつづり、「毎日のようにお顔が変わる間だけ…お顔出し写真」と、写真もアップ。そして、「これから赤ちゃんと一緒に私も成長できるように頑張ります!!」と決意もつづった。

情報提供元:News Lounge
記事名:「元宝塚歌劇団・遠野あすか 第1子女児出産