プロレスラーの森嶋猛容疑者(40)が4日、東京・新宿区歌舞伎町の路上で、タクシーの運転手の男性を殴り、頬骨を折る重傷を負わせたとして、傷害の疑いで逮捕された。

 6日、TBSが報じており、森嶋容疑者は4日午後11時半頃、新宿区歌舞伎町の路上で、タクシーの運転手の男性(50代)の顔を殴り、頬骨を折る重傷を負わせた疑いがもたれている。森嶋容疑者はタクシーを降りる際に料金1万8000円の支払いを拒否したため、トラブルになったとのこと。

 取調べに対し、森嶋容疑者は「押し問答になったことは間違いありません」と、容疑を認めているという。

情報提供元:News Lounge
記事名:「プロレスラーの森嶋猛 タクシー運転手殴り、傷害の疑いで逮捕