山下リオ、地元・徳島県のサイクリングコースPRした映画に主演!「ケガ2ヶ所くらいしました」

 女優・山下リオ(25)が地元・徳島県のPRに一肌脱いだ。17日に鳴門市役所で行われた大自然の景観を楽しめるサイクリングロードをPRする「テレビCM完成」と「ショートムービー『あの空の向こうに』の制作発表」記者会見に出席した。ともに山下が主演を務める。

 いま、自転車で大自然や景色をめぐる“自転車観光”=「サイクリングツーリズム」が全国的に大変注目を浴びている。「しまなみ海道」ほか聖地を擁する四国と、鳴門海峡をはさんでサイクリストたちに大人気の淡路島をつなぐ、徳島県鳴門市、兵庫県南あわじ市、香川県東かがわ市の3市が連携して整備した新たなサイクリングコース“ASAサイクリングコース”がいよいよ本格始動する。

 日本一美しいと言われるビーチが連なる「慶野松原」や、世界遺産への登録が期待される鳴門のうずしおを眼下にのぞむ「道の駅うずしお」、紀伊水道と瀬戸内海を一望できる絶景の「鳴門スカイライン」や四国一番札所「霊山寺」など、圧倒的な景観や見どころに恵まれた、海沿いだけでも120Kmに及ぶこのコース。

 この新たなサイクリングコース「ASAサイクリングツーリズム」PRのため、徳島県鳴門市、兵庫県南あわじ市が、サイクリング・ショートムービー『あの空の向こうに』を現在製作中。ASAサイクリングとスペシャル・コラボしたPR動画を公開。

 鳴門・南あわじを舞台にした同ショートムービーは、鳴門市に暮らす亜海と、高校時代に自転車部のチームメイトだった男子二人との、想い出の中の淡い恋の物語。自分の将来に心を揺らす亜海の背中を押したのは、亜海をめぐって恋のデッドヒートを繰り広げる二人の熱い心だった・・・。主演・亜海(あみ)役に女優・山下リオ。相手役の洋斗(ひろと)役に矢部昌暉(『DISH//』)と、湊太(そうた)役に福田佑亮(『超特急』)。

 5人組ダンスロックバンド『DISH//』のメンバーと、メインダンサー&バックボーカルグループ『超特急』のメンバーが共演するのはこれが初。サイクリストの初心者から上級者まで、この動画を見たら鳴門市・南あわじ市の絶景を走りたくなること必至の壮大かつ爽快な映像となっている。

 記者会見には、泉理彦鳴門市長、守本憲弘南あわじ市長と、主演の山下リオ、川野浩二監督がそろって出演。ASAサイクリングコースと映画作品の魅力、そして映画の予告編ともなっている70秒バージョンの動画を紹介。

 山下リオは、「徳島出身なのでこの作品に出られてうれしいです。鳴門海峡大橋が大好きで渦潮を見るのが好き。この映画でおばあちゃんが本当に喜んでくれて、地元に貢献できてよかった。ロードバイクの練習は大変でした。ケガ5ヶ所くらいしましたが、役柄を通してまた徳島が好きになったし、自分自身も成長できたと思います」と、満面の笑顔で語った。なお、映画は3月に行われる徳島国際短編映画祭に初出品予定。

 現在、鳴門市・南あわじ市間を結ぶ大鳴門橋は高速道路のため、海峡をまたいで高速バスによりサイクリストと自転車を輸送するサービスも実施中。

 また、同コースでは3月18日(日)にサイクリングイベント「鳴門・南あわじ渦潮ファンライド」も開催予定。

山下リオ、地元・徳島県のサイクリングコースPRした映画に主演!「ケガ2ヶ所くらいしました」

 ■動画公開中

 『ASAサイクリング×映画「あの空の向こうに」コラボPR動画~』

 くわしくはこちら

 コラボPRキャンペーンサイト 

 http://asa-cycling.jp

 ■イベント情報

 ASAサイクリングコース初のイベント開催

 「鳴門・南あわじ渦潮ファンライド」

 3月18日(日)雨天決行

 徳島県鳴門市・兵庫県南あわじ市

 http://www.hochi.co.jp/feature/TO001799

 <映画情報>

 映画「あの空の向こうに」

 出演:山下リオ 矢部昌暉 福田佑亮

 監督:川野浩司 脚本:武田樹里

 企画:ポニーキャニオン 制作:ブースタープロジェクト

 製作:鳴門市・南あわじ市

 2018年3月徳島国際短編映画祭出品予定

 

山下リオ、地元・徳島県のサイクリングコースPRした映画に主演!「ケガ2ヶ所くらいしました」



情報提供元:News Lounge
記事名:「山下リオ、地元・徳島県のサイクリングコースPRした映画に主演!「ケガ5ヶ所くらいしました」