いよいよ3月も半ばに差し掛かり春の季節がやってまいりました。春の風物詩である桜の開花の時期もそろそろやって来ます。そして春の到来はスィーツなどの食べ物の世界にも訪れています。

今回、JR東日本が展開する駅構内の商業施設「ecute」では、3月4日(水)から14日(土)までの11日の間、6施設で「春Week」を開催。桜を使用したメニューや春色の商品が店頭に並びます。

春Week

今回開催される「春Week」は「ecute」の6施設(エキュート品川、品川サウス、エキュート東京、京葉ストリート、エキュート上野、エキュート立川)が独自に展開する春のキャンペーン。各施設の店舗に今回のイベントでしか味わえない春を彩る色鮮やかなスィーツなどの限定商品が並びます。

ecute

「ecute」は首都圏のターミナル駅構内にあるエキナカ商業施設。「駅(eki)を 中心(center)に、あらゆる人々(universal)が集い(together)楽しむ(enjoy)快適空間に、「生まれ変わる」ということを願うという意味が込められています。また、その音感から、「楽しいことがキューっと詰まっている駅」を表しています。

エキュート各施設のオススメ春スイーツ

イベント「春Week」では、エキュートの各施設ごとで異なるキャンペーンを開催。各施設で売り出されるオススメ春スイーツを紹介していきます。

エキュート品川、品川サウス 「SPRING is BEAUTIFUL. キラメク、トキメク、品川の春。」

開催期間:3月16日(月)~ 4月5日(日)

・桜花  和楽紅屋(エキュート品川)

和楽紅屋らしく、和のテイストを強調したガトー。あんこや抹茶、各和素材を桜の華やかな香りが包む、上品な甘さのマリアージュです。 ※エキュート品川限定

・日向夏と清見オレンジのムース  京橋千疋屋(エキュート品川 サウス)

日向夏、清見オレンジのムースとジュレをクランブルの上に重ね、果実をふんだんに飾った、爽やかな春色スイーツです。 ※エキュート品川サウス限定

エキュート東京・京葉ストリート「さくらさくら」

開催期間:3月15日(日)~ 4月5日(日)

・桜のティラミスL  シーキューブ(エキュート東京)

風に舞う満開の桜をイメージ。ビスキュイのシロップに桜葉を、中の層には桜餡をサンドし、桜の香りが際立ちます。 ※期間3/20(木)~4/12(日)

・さくらもち  銀座あけぼの(エキュート京葉ストリート)

北海道産小豆のこしあんを、かわいらしい“ふくさ包み”でひとつひとつ手作業で包んでいます。

エキュート上野「ようこそ上野」

開催期間:3月15日(日)~ 4月5日(日)

・大判焼き 桜餡 4個入 限定掛け紙  餡舎ひよ子(エキュート上野)

冷めてもやわらかいのが自慢の大判焼き。大判焼き桜餡4個入り箱に限定掛け紙が付属します。 ※エキュート上野限定

エキュート立川「桜Week

開催期間:3月20日(金・祝)~ 4月5日(日)

・さくらパフェ  アンの工房 (エキュート立川)

さくらあんと白玉をサンド。桜のクリームで、和のテイストに。 ※1日10個限定

 

どれも美味しそうなものばかりの春Weekスィーツ。今回紹介したもの以外にも各店舗では春Weekの商品を販売。気になる商品を食べて春の訪れを感じてみてはいかがでしょうか。

おとなの週末セレクト 「完全保存版! 東京駅の歩き方」<2019年1月号> (2019年01月15日発売)
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「エキナカ商業施設「ecute」で色鮮やかな春のスィーツが販売されるイベント「春Week」が開催!