自分ではそんなつもりはないのに、友達から「話しかけるなオーラ出ているよね」と言われたことがある方、必見!もしかすると他の方も同じように感じているかもしれません。女性から気軽に話しかけてもらえる方法をご紹介します。

目があったら、にっこり微笑む

仕事に集中している時や、ボーッとしている時は意外と真顔になりやすいもの。もし、あなたに話しかけたそうな女性に気づいたら、少し微笑むようにしましょう。そうすれば、「今、話しかけても大丈夫なんだ」と安心してもらえます。

できるだけ自分から話しかける

クールな外見の男性だと、女性はそれだけで話かけづらくなってしまいます。他の男性と比べ、明らかに話しかけかれる機会が少ない方は、挨拶などを意識的に自分からするようにしましょう!

そうすることで「意外と話してくれるから、話しかけやすい」という印象を与えることができます。

クスッと笑えるデザインのアイテムを持っておく

おしゃれな男性は、もちろんカッコ良くて好印象を抱かれますが、少しスキのあるデザインや女性が好きそうなキャラクターもののアイテムを取り入れるのも、話しかけられる機会を増やしてくれます。

「強面なのに可愛らしいデザインが好きなんだ…」とそのギャップに、思わずツッコミたくなるので、より話しかけやすくなりますよ!

イヤフォンをつけないようにする

イヤフォンをつけると、話しかけたくても、話しかけずらいオーラがより増してしまいます。集中したい時や意図的に話しかけられくない時以外は、外しておくようにしましょう。

もしかすると、イヤフォンをつけていなければ、あなたに話しかけたい女性が周りにいるかもしれませんよ!

挨拶は自分から心がけて!

話しかけるなオーラを自分で消す努力をすれば、いつもより女性と会話が弾みますよ!人見知りで、自分から話しかけるのが恥ずかしい時は必要最低限の挨拶をしたり、目があったら微笑んだりすることからスタートしましょう!

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「もっと女性から話しかけられたい!『話しかけるなオーラ』を消す方法