セイコーウオッチは、11月9日に新ストリートファッションウオッチ「WW<ツーダブ>」を発売することを記念し、同1日より世界のストリートカルチャーの中心の一つである渋谷を舞台とした「HACK&PLAY」キャンペーンを開催。ブランドキャラクター「WWマン」が、等身大フィギュア、ビジョン、ポスターで渋谷の街をハックし、近い将来に可能になるかもしれない新しいストリートの楽しみ方を提案する。

同キャンペーンでは、渋谷のタワーレコード、FRIDAYS裏、チェルシーホテル、ABCマート渋谷神南店の意外な場所に「WWマン」の等身大フィギュアが登場。近くに設置されたマーカーにスマートフォンのカメラをかざすと、WWマンが重力から解放されたかのようなパフォーマンスを繰り広げるARコンテンツが流れる。掲出期間は11月7日まで。

同時に、渋谷の各所にWWマンのポスターが掲出(11月14日まで)され、WWマンによる街頭ビジョンジャック(11月13日まで)も敢行される。

また、WEB上ではWWマンが渋谷をインラインスケートで縦横無尽に駆け巡るスペシャルムービーや、WWマンがサイト上を駆け回る特設サイト(https://w-wired.com/ww/)が公開される。

新ストリートファッションウオッチ「WW」の発売を記念した「HACK&PLAY」キャンペーンは1日より展開中です。

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「新ストリートファッションウオッチ『WW』発売記念で「WWマン」が渋谷の街をハック!新しいストリートの楽しみ方を提案