ももいろクローバーZの百田夏菜子と佐々木彩夏が24日、都内で行われた映画『最高の人生の見つけ方』の大ヒット御礼舞台挨拶に主演の吉永小百合、天海祐希、満島ひかりと参加したゾ。

ももクロはワンシーンでの出演というが、百田は「こうやって舞台挨拶にも参加させていただき、もはやメインキャストだと思っています」と宣言。吉永からの推薦出演ということもあり「アイドルが出るシーンで、吉永小百合さんが私たちの名前を出してくださったご縁で、ワンシーンだけど一緒に作品を作ることができて嬉しい」とシミジミ。

日本を代表する、吉永小百合という大女優からの認知に「今まで頑張ってやってきたことが、こんなところで実になるんだとグループで話し合いながら、幸せを感じながら撮影に参加させてもらいました」と大喜びだった。

ただ一つ、百田には納得いかないところがあるという。それは劇中に出てくる、ももいろクローバーZのライブシーン。百田は「(吉永と天海)お二人が私たちのグッズを映画の中で身に付けているんです。でも天海さんが黄色、吉永さんがピンク。それを観たときに…今でも根に持っているくらい。赤…」と自身のイメージカラーが選ばれなかったことに恨み節。それに佐々木はすかさず「カナちゃんは選ばれなかったんだよ」と上から目線だった。

めげない百田は「次に機会があれば、ぜひとも赤を着てほしいです!」と吉永と天海に直訴。ピンクの佐々木は「いや!譲りません!」と自らの色を死守しようとするも、天海は「わかりました!次は全身赤を着ます!」と快諾していた。

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「大女優・吉永小百合からの御指名に…ももクロがシミジミだ!