“閉店ガラガラ”なんて…いやいや、開店とともにお客さん殺到でありますよ!というのも岡田さんなので…といっても岡田圭右さんじゃない、カッコイイほうの岡田さん…というと失礼か、いやいや岡田圭右さんももちろん男前ですよ(笑)。でも岡田准一さんにカッコよさで叶う岡田さんって…やっぱり地球には存在しない(?)のかもしれませんね。だって見てくださいよほら!こんなシュッとした岡田さん、やっぱり他で見たことないって。

で、やっぱり今回登場するのは岡田さんでありまして(笑)。24日にソフトバンクから発売された「Google Pixel 4」「Google Pixel 4 XL」の発売セレモニーに、ザキヤマこと山崎弘也さんとともに登場したのでありました、

ご存じな方も多いと思いますが、Google Pixel、はあのグーグルが開発した端末。もちろん高画質に特徴があるスマートフォン端末ではありますが、今回発売される「Google Pixel 4」「Google Pixel 4 XL」は、夜間がきれいに写せる!スマホのカメラってなかなか性能に制限ありますが、それでもここまで来たか!と驚くようなハイクオリティの撮影が可能となっています。

そしてモーションセンス(画面に触れることなくセンサーの感知で操作ができるUI)と、目玉となる機能があり、多くの注目を集めている機種であります。しかも日本で対応しているのはソフトバンクだけ。これはソフトバンクのショップに今すぐゴー!ですね。

カメラも好きな岡田さんでありますが、やはり気を引かれたのはモーションセンスだそう。「タッチしてずらす時代から、触らない時代、新しい時代ですよね。夜間撮影もすごい。さらに接写ができるんです」となかなかに興味津々な様子。その発売セレモニーに出演できることを光栄に思いながら、楽屋裏ではザキヤマさんとペットボトルの蓋なんかを撮って二人で「すげ~!」とか言ってビックリしていたらしいです(笑)。本当にやることは可愛らしい方で。

で、岡田さんより後でステージに登場したザキヤマさん。二人はソフトバンクの新CMに登場しかなりのハイテンション演技を披露。一方でザキヤマさんのことを岡田さん「役作りに時間をくれとかうるさいんですよ」「やっぱり役作りに時間かけたからねえ。この口の角度とか気にした?」なんてザキヤマさんをからかいっぱなし。でもザキヤマさん、なにか憤慨しながらも岡田さんにイジられてちょっと嬉しそうでもありました。

そして発売となる10時へのカウントダウン、からの定刻。いや~山崎さんの横の岡田さん、やっぱ男前が映えるわ(笑)。いやいや、ザキヤマさんもなかなかナイスなコスチュームであります。これ、CMで召されているものでありますが「やっぱハロウィンとか、外で、みんなで撮る、みたいな。今年はこれ(この格好)で行こうかと思います。今年は多いんじゃないかな、この“ニセ中華おじさん”というか、この格好をする人は」といつものマシンガントークで、商品のアピールをしっかり盛り込みながらも、会場を笑いに包むザキヤマさん。

その行動に岡田さんの笑いも止まりません。ああ、なんか幸せな気持ちになりますな。みなさんも是非「Google Pixel 4」「Google Pixel 4 XL」お試しあれ。

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「日本一「男前の岡田」な岡田准一、ソフトバンクのCM撮影回想し、ザキヤマをイジリ倒す