アニメーション映画『空の青さを知る人よ』で共演している吉沢亮さんと吉岡里帆さん、そして新火曜ドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系)で共演している中川大志さんと波留さんが、28日に千葉県の幕張メッセで開催された「Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER(ガールズアワード)」に登場しました!

『空の青さを知る人よ』は、音楽漬けの17歳・相生あおい(声:若山詩音さん)、あおいのことが心配で仕方ない姉・あかね(声:吉岡さん)、あかねのかつての恋人で大物歌手のバックミュージシャンとして地元に帰ってきた金室慎之介(声:吉沢さん)、そして時を超えて現れた18歳の慎之介=しんの(声:吉沢さん)が、過去と現在を交えて織りなす「二度目の初恋」を描く作品です。

吉沢さんと吉岡さんは、それぞれ作品の世界観を意識して、青を基調としたスタイリングで登場。声援に応えながらランウェイを歩き、トップの位置ではバズーカ砲を発射!会場を大いに盛り上げてくれました。

吉沢さんは13歳差の一人二役を「めちゃくちゃ難しかったですね」と振り返り、吉岡さんはそんな吉沢さんのことを「アフレコの時、隣で一緒に声を入れたんですけど、ちょっともう、びっくりしちゃって。演じ分けがすごいので聞いてほしいなって思います」と称賛していました。

一方、いくえみ綾さんの原作を映像化した『G線上のあなたと私』(10月15日より放送開始/TBS系)は、主人公の小暮也映子(波留さん)、イケメン大学生・加瀬理人(中川さん)、北川幸恵(松下由樹さん)が、大人のバイオリン教室を舞台に織りなす人間模様を描く作品です。

中川さんと波留さんはブラックをベースにしたクラシカルなスタイルで出演。波留さんは過去に出演した、いくえみ綾さんの『あなた』に触れ「不倫とかしないです(笑)」とジョークを飛ばし、中川さんは「毎週前向きになれるような、爽やかなドラマになると思います」と笑顔を見せていました。

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「【Girls Award 2019 A/W】吉沢亮さん×吉岡里帆さん、中川大志さん×波留さんがSPステージで会場を沸かす!