マガジンサミット読者のみなさんはイマドキの若者言葉をちゃんと正しく理解していますか? 言葉の意味が分からないと会話も成立しませんし、「え、知らないんすか?」とイマドキ女子におじさん認定されてしまうかも。今回はイマドキ女子におじさん扱いされないために、若者言葉をここで少し学んでいきましょう!

・「ワンちゃん」

言葉通りに意味をとるとなると動物の犬ですが、もちろんそのような意味はありません。「ワンチャンス」の略で“可能性がある”という意味として若者の間では使われています。多くの若者が会話中に普通に使う言葉なので覚えていくといいでしょう。

例:「今回の採用試験、ワンちゃんあるよ!」

意味:「今回の採用試験、通るかもしれないよ!」

・「フロリダ」

もちろん、アメリカにある州の名前ではありません。「風呂離脱」の略で、お風呂に入るのを理由にLINEなどのトークから一時退出する場面で使います。

例:「ちょっくらフロリダー」

意味:「お風呂入ってくるので一時的に抜けまーす」

・「メンディー」

エグザイルグループの関口メンディーが語源の由来になります。「面倒くさい」という意味で「めんどぅ」からの変化形で「メンディー」になったとされています。由来になった関口メンディーも若者には人気の歌手なので彼のことも一緒に覚えておくといいでしょう。

例:「今日のバイトまじメンディー」

意味:「今日のバイトまじ面倒くさいわ」

・「イチキタ」

「一時期帰宅」の略。一度、帰宅してから再び集合という意味。会話中はもちろん、LINEなどのトークでもよくつかわれる言葉になります。

例:「今イチキタした」

例:「今、一時帰宅したところなので後程合流します」

・「やばたにえん」

「やばい」の変化形「やばたん」からのさらに変化したものが「やばたにえん」。永谷園と語呂合わせが近いこともあり、若者が発した「やばたにえん」を投資家が“永谷園の株価がやばい”と勘違いし永谷園の株を売り払ったという話も一部あります。もちろん、永谷園と「やばたにえん」はまったく関係はありません。

例:「最近体重がまじやばたにえんなんだけど」

意味:「最近体重がやばいよ~」

・「タピる」

これは最近のタピオカブームによって生まれた言葉です。タピオカを食べに行くことを「タピる」といいます。またそのような習慣を「タピ活」と言われることがあります。

例:「今日一緒にタピらない?」

意味:「今日一緒にタピオカ食べに行こうよ!」

・「あざまる水産」

「ありがとう」と「磯丸水産」が合体してできた言葉。意味はそのままで“ありがとう”。どうして、大手居酒屋チェーン店と掛け合わされたかというと、特に意味はなく単に語呂合わせがよかったからと言われています。

例:「マジあざまる水産で~す!」

意味:「本当にありがとう!」

・「KP」

「KANPAI(乾杯)」の略になります。タレントで歌手のDAIGOさんのような略仕方。乾杯時はもちろんLINEなどのトーク中にも当たり前に使われている言葉です。

例:「ささっとKPしちゃおうぜ」

意味:「さくっと乾杯してしまいましょう」

どうでしたか? 言葉だけでは全く意味が分からないものも多かったと思います。しかし若者の間ではどれも普通に使われている言葉ばかり。イマドキ女子におじさん扱いされたくないのであれば以上の8つは絶対に覚えておくようにしましょう。

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「「ワンちゃんって?」イマドキ女子が使う言葉