ソフトバンクは、9日から12日まで東京ビッグサイトで行われる「コミックマーケット96」の会場内外で、アニメ化もされた人気マンガ「賢者の孫」とコラボレーションした電波対策を実施。ネット利用と音声通話を快適にするためにWi-Fiスポットが増強されるとともに、コラボキャンペーン企画が開催される。

コラボキャンペーン企画は、ソフトバンクのスマホ利用者限定で実施。2日~15日のキャンペーン期間内に「ebookjapan」で「賢者の孫」を1冊以上購入し、応募した人の中から抽選で2名に「賢者の孫 第1巻 (Blu-ray Disc)」がプレゼントされる。

また、ソフトバンクの公式Twitterアカウント(@SoftBank)をフォローし、対象ツイートをRT(リツイート)したユーザーの中から抽選で98名に「賢者の孫」のレアグッズが贈られる。応募方法などの詳細は、キャンペーンサイト(https://ckantan.jp/r?cmcd=4100070861)で確認できる。さらに、会場内の西展示場4階4ホール内の柱に「賢者の孫」とのコラボビジュアルが掲出される。

電波対策は、会場周辺に臨時アクセスポイントを設置。対象エリアは、東京ビッグサイト内の南展示棟 1,2ホール、南展示棟3,4ホール、西展示棟屋上展示場となっている。ソフトバンクWi-Fiによって、高速通信サービスが提供される。

 

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「ソフトバンク、夏コミで「賢者の孫」とコラボ!電波対策&プレゼントキャンペーン実施