「サラリーマンNEO」ファンは絶対ハマる!シュール系サラリーマン絵本として、以前ご紹介させて頂きました「オニのサラリーマン」がついにアニメ化決定でございます。

大人からゴイスーに人気のあるいわゆる「大人絵本」でございます。社会人経験のある大人の笑いのツボにハマること間違いナッシングでございます。

改めてご紹介いたしますと、主人公は、赤鬼のオニガワラ・ケン。

地獄カンパニーの平社員でございます。毎日、ビジネススーツで「地獄カンパニー」へ出勤いたします。妻子もおります。愛妻弁当も持参でございます。

ちなみに、こちらの「オニのサラリーマン」、今年1月にマツコ・デラックスさまの「マツコの知らない世界」(TBS)でも紹介されておりました。

2015年に一作目の「オニのサラリーマン」が刊行。2017年に「オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ」が刊行。そして先日、第3作目となる「オニのサラリーマン じごくの盆やすみ」が刊行されたところでございます。

「オニのサラリーマン じごくの盆やすみ」(文:富安陽子 絵:大島妙子 出版社:福音館書店)

今回の舞台というか、テーマは「お盆休み」。巷では今年は9連休とか。

地獄勤めのサラリーマンは、どんなお盆を過ごすのでございましょう。

ちゃんとお盆休みはとれるのでございましょうか。地獄カンパニーでは働き方改革は進んでいるのでございましょうか……。

亡者たちが里帰りしている地獄のお盆は、大掃除が行われるとか行われないとか。詳しくは絵本をお読みくださいませ。店頭に並んでいるはずでございます。

そんな「オニのサラリーマン」が、ついにアニメ化!でございます。それもNHK Eテレで8月12日から3週連続の放送でございます。

放送時間は深夜23時15分から。完全に大人向けでございます。

深夜、地獄世界のサラリーマンの悲哀を笑い飛ばして頂きたいのでございます。

とにかく、男女問わず、会社員の方に見て頂きたい、読んで頂きたいのでございます。そして、日常のモヤモヤを解消して頂きたいのでございます。

クスッと笑って一日の疲れを吹きとばしてくれること間違いナッシングでございます。

総務部の方には是非、福利厚生として全社員に1冊ずつ配布して頂きたい絵本でございます。

(文:絵本トレンドライター N田N昌)

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「あのサラリーマン絵本がついにアニメ化!この夏、大人必見でございます。