お酒のつまみについつい食べたくなってしまう、焼き鳥缶。

自宅で飲む晩酌に本当にちょうどいいですよね…。でも実は、焼き鳥缶が活躍するのはおつまみだけじゃあないんです。

今日紹介したいのは、悪魔の親子トースト」

なんと、焼き鳥缶が軽食にまで使えてしまうんです。ポテンシャル高……。

そこで、実際に作ってみました!

具材を作ります

まずは親子トーストの子供部分を作っていきます。

卵1つをといて、電子レンジで500W1分間チン。

その間に、別の器にマヨネーズ大さじ2・塩コその間に、別の器にマヨネーズ大さじ2・塩コショウを少々加えて、混ぜておきます。

そこに電子レンジで半熟になった卵をIN。混ぜ合わせていきます。

これで簡単タルタルソースの完成!

親と合わせて焼きます。

作ったタルタルソースをトーストの上に敷いて、焼き鳥缶をその上に乗せていきます。缶に余ったタレもかけておきます。

よし、これで、準備は整いました。そして、卵と焼き鳥の親子が乗ったトーストをトースターで約10分焼いていきます。

なんと、ここまでわずか準備8分。驚異的な簡単さです。

はやっ!もう完成です。

トースターがチン!と鳴って…できた!!!!!こちらが「悪魔の親子トースト」だッ!

照り焼きの色が香ばしくていい感じです。焼き鳥にも焼き色がついて、いい匂いがしています。

さっそく食べてみました!

それでは実際に、本当に悪魔な味なのか、食べてみたいと思います。近くで持ってみると…ん〜〜焼き鳥のタレのいい匂いがする!

では、いただきます!

ん!おいしい!!!

焼き鳥缶のちょっと甘めのタレに、しょっぱいタルタルソースが絡んでとてもおいしいです。

コショウがピリッとアクセントになるのがポイントです。あーでも、味が変わらないので食べ続けると少し飽きてきます。

簡単な軽食にもってこいの一品。ぜひ一度試してみてくださいね。

オレンジページ 最新号:2019年6月17日号 (2019年06月01日発売)
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「あの焼き鳥の缶詰のアレンジレシピ。ついつい食べたくなっちゃう親子トーストの罪な味とは…?!