2003年の発売からサクサク食感のお菓子として愛されている「しみチョココーン」を製造・販売するギンビスは、5月5日に設立89周年を迎えることを記念し、同じく5月に誕生(5月22日)した世界的なゲームキャラクター「パックマン」とのメモリアルコラボレーションを企画。5月5日より「しみチョココーン×パックマン コラボパッケージ」(全3種類/各税別120円)を3か月の期間限定で販売する。

今回のコラボはギンビスと「パックマン」が同じ5月生まれであることに加え、「しみチョココーン」と「パックマン」が“食べる”ことに関係している点や、イメージカラーがどちらもイエローであるなど共通点が多いことから実現した。

パッケージはA・B・Cタイプの全3種。Aタイプは、パックマンがしみチョココーンを食べる姿が描かれている。

Bタイプは、パックマンと敵キャラのゴーストたちが大きく描かれたインパクト大のパッケージに。

通常パッケージともっとも大きく異なるCタイプは、パックマンのゲーム画面が再現されたパッケージになっている。

また、同社は今回のコラボを記念したSNSキャンペーンを実施予定。キャンペーン内容については、ギンビス公式Twitterアカウントおよび公式サイト(https://www.ginbis.co.jp/shimichocoxpacman/)にて案内される。

人気ゲーム「パックマン」とコラボした「しみチョココーン」の期間限定パッケージは5月5日より販売されます。

LDK(エル・ディー・ケー) 最新号:2019年5月号 (2019年03月28日発売)
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「「しみチョココーン」と「パックマン」がコラボ!可愛い期間限定パッケージを販売