タレントの優木まおみさんが看護師、美容師、調理師などが抱える職業病〈手荒れ〉を解決するためのハンドク リーム「HandsAp.p」新製品発表会に登場しました。

美容師の妻であり仕事と家事を両立する 2 児の母である優木まおみさん。イベントでは、夫の手荒れについて言及済ました。 「今よりアシスタント時代がひどかったと本人は言うんですけど、今でもやっぱり手の付け根とか白くこな吹いている。(付き合い当初)昔デートで手を繋いだ時ザラザラで、これが美容師さんの手かと思いました」と夫を気遣っていましたが「今では手繋いでくれませんが(笑)」と夫への愚痴をこぼしていました。

今回発表された新製品は、看護師、美容師、調理師などが抱える職業病〈手荒れ〉を解決するために開発された製品です。

優木まおみが”手にいい日”宣言?!

さらにイベントでは、10月11日を”手にいい日”としてハンドクリームの日に認定されたことを発表。

記念日認定され他ことを受け、優木さんは、ハンドケアの宣言をすることに!「私、優木まおみは、10月11日”手にいい日”を記念して毎年10月11日には手のケアを思い出すことを誓います!皆さんも手のケアを続けていきましょう!!」と高らかに宣言しました。

看護師、美容師、調理師だけでなく、様々な方の職業病ともいえる手荒れ。気になる方は是非、試してみてはいかが?

LEE(リー) 2018-05-07 発売号 (2018年6月号)
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「優木まおみ「今は手繋いでくれない・・・」美容師の夫ヘグチ?!