商品開発にかかせないのが、ターゲットユーザー達の「あったらいいな!」です。そこには、新商品誕生へのアイディアがたくさん詰まっています。しかし、利用者本人達はその本音や希望を自ら叶える機会はあまり多くありません。

先日、「ソフトバンクC&S」と国内最大級の10代女子向け総合メディア「マイナビティーンズ」が共同で開発した「Pécotto Speaker Case(ペコットスピーカーケース)」のサンプル品が編集部に届きました。

手元に届いたのはiPhone専用のスマートフォンケース「Pécotto Speaker Case for iPhone 8 / 7」

 

JKメンバーらが、グループインタビューやアイデアコンテストを実施しながら、既存商品への不満やデザインの好みやカラーまで、リアルな女子高生の意見を盛り込み約半年をかけて制作したものです。

現役女子高生が「今、本当に欲しいスマートフォンケース」だそうですが、(そもそもPécotto(ペコット)ってどういう意味だろ…)と思いながらも、スマートフォンケースを箱から取り出してみると…

……おや?

スピーカーの位置にあるシリコンが“ぺこっ”と突起しました。そして軽く押すと“ぺこっ”ともとに戻ります。どうやら、この“ぺこっ”とした部分にヒミツがあるようです。

凹にするとイヤホンホルダーにもなります。
凸にするとスピーカーやポップソケットに早変わりも!

 

カラーはストロベリーピンク・ライラックパープル・ミントブルーの3色が発売。上下でパーツを離すことができるのでバイカラーにアレンジ可能で、通常販売するカラーと組み合わせると全9種類のバリエーションが楽しめるそう。

友達同士で色を交換するのも楽しそうですね。

 

10代に大人気の「さんこいち」がPécottoを応援!

また、「Pécotto Speaker Case for iPhone 8 / 7」の発売を記念して、美容やファッションを中心に、若者が気になることを独自の視点で取り上げ反響を呼んでいるYouTuber「さんこいち」が、「Pécotto Speaker Case」の紹介動画を14日よりYouTubeにて配信!

 
「さんこいち」は、2017年3月からYouTuberとしての活動を開始。半年でチャンネル登録者数30万人を達成し、現在では50万人突破と人気急上昇中。3人が展開する独自の世界観が中高生の間で話題のYouTuberです。
 

「Pécotto Speaker Case for iPhone 8 / 7」は、2月16日より全国のソフトバンクショップにて発売を開始です。なんと、ソフトバンクショップのみで配信される「さんこいち」の限定動画もあるそうなので、店舗に足を運んでみてはいかが?

 

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「【使ってみた】JKが考えたスマホケースがめっちゃ便利な件について