9月8日、俳優の伊勢谷友介さんが大麻取締法違反の疑いで逮捕され芸能界に衝撃が走った。
翌9日、お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんはInstagramで

伊勢谷友介さんの件で一言言わせてよ。

#元が違うとはいえ
#おれと使う写真違いすぎるだろ
#おれのもっとあんだろ
#記者が女で伊勢谷ファンか?
#こうなったら 大麻どうこうじゃねえよ
#おれだってもっといい写真あるよ!

とハッシュタグのコメントをつけ、伊勢谷さんの写真と村本さんの写真をアップ。


Twitterでも同様のハッシュタグをつけてツイートし、Instagramにリンクを貼っていた。

その後も、デイリースポーツ記事での村本さんの写真についてコメントしたり、

伊勢谷友介ブサイクで検索して画像をネットニュースの各会社に送りつけてこれを使えって抗議しようと思ったけどでてくる写真が全部イケメンすぎてふと我に帰ったときに俺の行動が不細工すぎることに気づいた。

と、伊勢谷さんの写真についてツイートするなどしていた村本さん。

11日には、

アプリでおれをカッコよくして伊勢谷友介さんをブスにしてフェイクニュースを作り上げようとしたけど加工の腕が足りなかった。。

と、自身を加工した写真を披露した後、


伊勢谷さんがめちゃくちゃ社会に貢献する活動をしてて、大麻をやってない人たちがネットで彼を袋叩きにしてる。やってる方がいいことしてて、やってない方が狂ってるの、な、な、な、なんでだろ〜

とツイートを行った。
反響を呼び、翌12日お昼の時点で2万近くの「いいね」を集める。

「社会貢献が免罪符になるわけではない」
「彼の買ったマリファナのお金が闇社会の資金源になってるのは理解出来ますか?」
「法は法やで(直球)」

といったような返信が寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「ウーマン村本大輔さん「大麻をやってない人たちがネットで彼を袋叩きにしてる」伊勢谷友介さんの逮捕でツイートし反響