「お金配りおじさん」の商標登録を出願し、現在毎日お金を配っている実業家の前澤友作さん。
8月11日、『ITmedia NEWS』は

被害額は1000万円超 前澤氏の現金配布企画に便乗した「ギブアウェイ詐欺」とは
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2008/11/news041.html[リンク]

という記事を掲載した。前澤さんの現金配布企画に便乗して仮想通貨などを使用した詐欺が行われているという内容で、Twitterの認証マークもつけた「なりすまし」による巧妙なもののようだ。

翌12日朝、前澤さんは

Day20【毎日抽選】
本日の抽選は特別です
警告

このツイートをRTしてくださった方を対象とします。この記事をみんなでシェアして、詐欺被害を撲滅しましょう!!

#お金配りは清く正しく美しく

と、前述の「ギブアウェイ詐欺」の記事にリンクを貼ってツイートを行った。
同日15時の時点で、80万近くのリツイートを集めるなど拡散されているようである。現在フォロワー数が日本一でおよそ980万人となっている前澤さん。コロナ収束まで毎日お金を配ると公言しており、それに便乗した詐欺も今後まだまだ出現する可能性がある。くれぐれも気をつけたいところである。

※画像は『Twitter』より

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「前澤友作さん「お金配りは清く正しく美しく」 現金配布企画に便乗の「ギブアウェイ詐欺」に注意喚起