アニメ『ポプテピピック』のいちコーナーとして注目を集めた『ボブネミミッミ』が現在ニコニコ生放送で「29時間耐久生放送」を実施中ですが、その制作を手掛けた映像制作ユニット・AC部のキャラクター“イルカのイルカくん”がスマートウォッチになったというニュースが飛び込んできました。

アニメ「ポプテピピック」の箸休めコーナー? 8月4日18時より niconicoで「ボブネミミッミ29時間耐久生放送」!
https://getnews.jp/archives/2662401

仏Withings社のアナログ時計型スマートウォッチ「Withings Move」で、Withings製品初となるアーティストコラボ製品「Withings Move イルカのイルカくん」が8月5日に国内限定で発売されたというもの。価格は1万2000円(税込み)で、SoftBank SELECTION オンラインショップ、Amazon、AC部公式ストアで数量限定で販売します。


https://twitter.com/illckr/status/1290823753979457538

Withingsで初めてアーティストとコラボする製品を企画するにあたって、多角的にクリエイティビティが高い日本で企画をスタートすることを決めたとのこと。AC部とのコラボに至った経緯をWithingsの日本広報に聴いてみたところ、「AC部のユニークな世界観に魅力を感じ、さらにイルカのイルカくんはセラピストキャラクターということもあり、健康管理するための製品を開発しているWithingsと面白おかしく親和性が高いという風に感じました」という回答が得られました。コラボに関してはWithingsからAC部にオファーしたそうで、「AC部チームが今回の企画に参画したこと大変嬉しく思っており、感謝いたします」とも。

AC部は文字盤、リストバンド、文字盤の縁、針の色など細かいディテールに至るデザインを全面的に手掛けています。製品はフランスのイシー=レ=ムリノーにあるWithings本社のアトリエで製作された完全メイド・イン・フランスとのこと。

Withings Moveは直径38mmのアナログ腕時計として利用でき、時針と分針に加えてサブダイヤルでアクティビティの目標達成率を表示。ウォーキング、ランニング、スイミング、サイクリングを自動で認識して、専用アプリ「Health Mate」からセッション時間や消費カロリーが確認できるほか、歩数や走行距離、睡眠の長さやサイクルを計測できます。5気圧防水に対応し、電池寿命は最大18か月。

「Withings Move イルカのイルカくん」日本限定モデルを発売(YouTube)
https://youtu.be/gwlo59Jeba0

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「AC部“イルカのイルカくん”がスマートウォッチに! 「Withings Move」のコラボモデルが日本限定で発売