NBCユニバーサルの動画配信サービス「Peacock」が7月15日にアメリカでサービスを開始します。

https://twitter.com/peacockTV/status/1283388344831930369

料金体系は、広告付きが無料、1時間に5分以下の広告ありが月額4.99ドル(約530円)、広告なしが月額9.99ドル(約1070円)の3段階となっています。

「Peacock」オリジナルコンテンツを始め、ユニバーサル・ピクチャーズ、ドリームワークス、パラマウント、ワーナー・ブラザース、ライオンズゲート、ブラムハウス、ニコロデオンなどがコンテンツを供給。合計2万時間以上のコンテンツを取り揃えた動画配信プラットフォームとなっています。

『The Office』『サタデー・ナイト・ライブ』『ザ・トゥナイト・ショー』『アメリカズ・ゴット・タレント』『ロザンヌ』といった人気コンテンツを筆頭に、プレミアリーグ175試合、全米オープン、2021年東京オリンピック、2022年北京オリンピックといったスポーツコンテンツも配信予定。

対応端末はiPhone、Apple TV、Android、Android TV、Chromecast、Xbox One、LG Smart TVなど。7月20日以降、PlayStation 4にも対応予定です。

広告付き無料プランを目玉に、先行するNetflix、Disney+、HBO Maxとどう戦っていくのか、今後の「Peacock」の動向が注目されます。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/peacockTV/status/1283388344831930369

※ソース:
https://www.nbcuniversal.com/newsroom#:~:text=New%20York%2C%20NY%20%E2%80%93%20July%2014,programming%20from%20NBCUniversal%20and%20beyond.

(執筆者: 6PAC)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「NBCユニバーサルの動画配信サービス「Peacock」が始動 広告付き無料を始めとする3段階の料金体系