7月15日、日刊サイゾーに

加護亜依、江ノ島でのノーマスク姿に批判殺到「炎上狙い?」「撮影のときもマスクして」
https://www.cyzo.com/2020/07/post_246808_entry.html[リンク]

という記事が掲載された。
元モーニング娘。の加護亜依さんが、自身のインスタグラムに「#撮影時のみマスクを外してます」というハッシュタグをつけて子供たちとの写真を投稿したが、マスクをしていなかったことで批判が殺到したというもの。

実業家の堀江貴文さんは、同日グノシーに配信された同記事にリンクを貼り

これ批判してる奴らクソだろ完全に

とツイートを行った。
反響を呼び、

「銭湯でもマスクしてる人がいるらしいですよ。そういう『どこでもマスクマン、マスクは正義マン』が書き込んでるのかな。世は狂ってきてますね」
「もはやマスコミが煽る集団ヒステリー。 炎天下のマスクは熱中症の危険があります!」
「批判してるヤツら濃厚接触の基準も知らんのやろ。 「1メートル以内かつ15分以上の接触」やからこのシーンではありえない笑」
「これでいちいち批判する人、相当自意識過剰」

といったような返信が寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「堀江貴文さん「これ批判してる奴らクソだろ完全に」 加護亜依さんがインスタ撮影時にマスクを外して批判殺到というニュースに