Tom Nook(たぬきち)として運営されている英語版『あつまれ どうぶつの森』の公式Twitterアカウントが、リモートでアーティストたちがテーマ曲を演奏する映像を公開しています。

https://twitter.com/animalcrossing/status/1261295269338992640
日本語版のほうはすでに日本でも話題となっているようですが、英語版も海外で話題になりつつあるようです。エリック・ミヤシロさんを筆頭に実際にテーマ曲に参加したアーティストたちばかりの演奏会となっています。

SNSに寄せられた声には以下のようなものがありました。

・やっぱ生演奏のほうがいいね
・最高だよ、ありがとう
・この2か月間、毎日この曲聴いているのに涙がでてくるのはなんで?
・この曲最高だよね
・とたけけはどこいっちゃったの?
・アコーディオン担当の人がお気に入りです
・『あつまれ どうぶつの森』の曲ってとたけけが作ってたんじゃないの?この人たち誰?
・とたけけの「けけアイドル」も是非演奏してください
・次は実写版『あつまれ どうぶつの森』でしょうかね
・夢の中でもこの曲が流れてる
・たぬきちありがとう、ずっと観てられるよ
・朝イチの曲はこれ
・三沢またろうさんのパーカッションが一番好き

https://twitter.com/thcindywu/status/1261348726372626432
世界中で大人気の『あつまれ どうぶつの森』だけあって、テーマ曲をカバーする人もかなり多くなっています。こちらは一人何役もこなすニューヨーク在住のバイオリニスト。

https://twitter.com/IvyFSK/status/1259830533917417480
明和電機の電子楽器「オタマトーン」でテーマ曲をカバーする人もいます。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/animalcrossing/status/1261295269338992640

(執筆者: 6PAC)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「癒されてください 『あつまれ どうぶつの森』テーマ曲をリモート演奏でお届け