「家族がふえるよ!!」
「やったねたえちゃん!」
と、可愛い少女とくまのぬいぐるみが会話をしている画像を見たことのあるネットユーザーの方も多いことだろう。
元ネタは成年コミックの一コマで、作品自体は鬼畜で胸クソ悪い酷い内容であるが、何故かAAにもなるほど流行っていた。

参考:
やったねたえちゃん!(ニコニコ大百科)
https://dic.nicovideo.jp/a/やったねたえちゃん![リンク]

今回、カワディMAX先生の「やったねたえちゃん!」が「月刊コミックフラッパー」で復活し、新連載開始となった。


「やったねたえちゃん!」、話の展開も多くの読者の予想していない方向だったようでネットの一部は騒然となる。『Twitter』のトレンドに「たえちゃん」が入る事態となっていたようだ。
ネットで流行った成年漫画の一場面といえばあとりK先生の「姉DVD」があるが、あちらも一般誌で復活したりしないものだろうか、果たして。

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「「月刊コミックフラッパー」で「やったねたえちゃん!」新連載開始!『Twitter』のトレンドに「たえちゃん」