台風19号が接近する今週末の10月12日、13日の運行について、JR東日本・山手線で放送された車内アナウンスが大きな話題になっている。

10日夕方頃のTwitterユーザーの報告によると、その内容は土日の運行について「絶望的な状況」であるとセンセーショナルに告げ、命を守るための行動をとってほしい、また注意換気のためにSNS等で情報を拡散してほしいという呼びかける異例のものだったようだ。

確かに今回日本列島に接近・上陸する台風19号は9月に猛威をふるった台風15号にもおとらぬ勢力を保っており、通過に要する時間もより長くなる可能性があるとされている。

Twitter上では山手線の当該車両に乗り合わせた乗客たちの多くがこのアナウンスについて興奮混じりにツイートを公開している。

「山手線なうなんだけど“今の規模で台風が接近すると土日の運行は絶望的な状況なので予定変更も含め検討ください”ゆーたぞ。

初めて聞いたな車内アナウンスで
“絶望的”

そのうえ“今乗車されているお客様でSNSなどをされているお客様は、ぜひこの状況をフォロワーさんへお伝えください”だって」

「山手線の台風に関する車掌の注意喚起。
笑ってしまった。
山手線の台風情報をSNSで拡散して下さいと。

このままでは、土日の運行は絶望的です。 

電車のアナウンスで初めて絶望的と聞きました。」

「山手線の車掌が“土日は運転絶望的”“命を守る行動を”“正式な方針発表は明日10時”ってアナウンスしてたんだけどさらに“SNSで拡散してください”まで言ってたのは流石に初めて聞いたな」

「私が先程遭遇した
JR山手線スーパー台風の車内放送まとめ

・今の規模で台風が接近すると土日の運行は絶望的な状況

絶望的で車内がざわつく…

・10/11の夜から計画運転の可能性あり
・土日の運休情報は明日10:00に発表
・帰宅困難者を少なくする為SNS等での拡散依頼

周りTwitter開き出す(素直)」

なおJR東日本は11日午前に台風19号接近に伴う12日、13日の計画運休を正式発表。山手線を含む多くの路線で運転とりやめ、本数減が予定されている。詳細についてはJR東日本公式サイト(リンク)をご参考いただきたい。

(執筆者: 中将タカノリ)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「台風19号で土日の運行は「絶望的」!? 山手線のセンセーショナルな車内アナウンスが話題に