大人気ゾンビコメディの10年ぶりの続編『ゾンビランド:ダブルタップ』より、ノリノリな予告編が解禁。

地球上にゾンビウイルスが蔓延し、人類がゾンビ化していくなか、偶然出会ったコロンバス、タラハシー、ウィチタ、リトルロックの4人が、“生き残るための32のルール”に基づきサバイバルしていく様を描いた前作『ゾンビランド』。あれから10年、今作ではゾンビがさらなるパワーアップを遂げている世界でなんだかんだ生き抜いていた先述の4人の姿が描かれる。

予告編には、前作にも登場したビル・マーレイがまさかの再登場。あれ、でもあなた、前作で……(※『ゾンビランド』をまだ観てない人は今のうちに観てね!)

新キャラの頭カラッポそうなギャルも気になるところ。タラハシーに「ナメてると最初にお前が死ぬぞ」と一喝され、ウィチタに「絶対死ぬわ」と断言され、コロンバスには「犠牲に感謝だ」と言われてしまう。なんだか前途多難だけど、がんばれギャル! 果たして4人+ギャルの運命は? あとビル・マーレイはなんでまた出てるの? 公開をお楽しみに!

『ゾンビランド:ダブルタップ』
11月22日(金)<ゾンビ深まる季節に>全国ロードショー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「あれっ、ビル・マーレイが再び登場? ゾンビ社会を明るく生き抜く続編『ゾンビランド:ダブルタップ』予告編解禁[ホラー通信]