iPhone Xから新機能として登場した「アニ文字」に幼い子供たちの声をかぶせた動画が大きな話題となっています。


https://twitter.com/SooTrippyy/status/1177732970163167232
「2才の姪っ子のこの動画が、今までで一番可愛い」というツイートと共に投稿されたアニ文字がこちら。舌足らずの口調で、「ハイ、アイム ア オクトパス」と言ってますね。

こういった動画が投稿されるとお約束のように始まるのが、“自慢大会”なのですが、子供の声のアニ文字も例外ではありませんでした。「ウチの子だって負けてないわよ」祭りが始まり、次から次へと可愛らしいアニ文字が投稿されています。


https://twitter.com/always_breanne/status/1178074941993959424
「アイ ラブ ユー、マミー」


https://twitter.com/joshie_versace/status/1178085654061826049
「アイム ア ティーレックス!」


https://twitter.com/fay_faza/status/1178162445849780225
ちょっと何言ってるのかわからないのですが、なにやらとても楽しそうに笑っていますね。ママにくすぐられてるのかな。


https://twitter.com/gjkiyomi/status/1178090348335099905
「モジ、アイム ア プーピー(うんちのこと)モジ、アイム ア プーピー モジ!」

子供たちにとっては、スマホも単なるおもちゃでしかないのでしょうね。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/SooTrippyy/status/1177732970163167232

(執筆者: 6PAC)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「悶絶必死 子供の声の「アニ文字」が可愛すぎる