普通の人にとって難しいことをサラッとやってのけるのに、普通の人が当たり前に出来ることが不得手な人って皆さんの周りにいませんか?

そんな普通の人にはどうってことないことが苦手な人のエピソードを紹介するのが、Twitterでちょっとした話題となっています。


https://twitter.com/jdesmondharris/status/1158085323785506817
「スタンフォードで教育を受けた大家さんが、コンビネーションロックを外す方法を知らないってことを、昨日知りました。ついでにジョエルが風船を膨らませることが出来ないことも。皆さんが知らないライフスキルって何なのかを知りたくてたまりません」というツイートが火付け役です。

たわいもないことなんだけど、どうにも苦手なことって皆さんそれぞれがお持ちのようで、以下のような様々な声が寄せられています。

・どうしてもブラジャーのホックを背中側でとめられないので、お腹側でとめてからクルっと回すわ
・時計をしばらく見つめてからじゃないと、今何時かわからないの
・服にアイロンかけるのがどうにも苦手。30分かけてもしわがとれない
・ボックスシーツがたためません。YouTubeの説明ビデオも役に立ちません
・指笛ができない。フライパンの上にあるものすべてひっくり返せない。1人で運転していないと縦列駐車できない
・車を斜めじゃなくてまっすぐに駐車できません。なぜみんなキレイに駐車できるのかしら
・きちんと靴紐を結ぶのができないんだよね
・トランプのカードをシャッフルできない
・ネクタイってどうやって結ぶの?
・地図が読めません
・車の運転
・マッチが使えない
・右と左とか、東西南北とか、方向とか方角がとにかくパッとでてこないんだ
・毎回6~7人前くらいのパスタを茹でちゃうのよね。何人前って分量がよくわからなくて

割と簡単に運転免許が取れる国だけあって、アメリカ人は車の運転が苦手な人が多いようです。信号もないし、道路はまっすぐだし、面倒な運転技術は無用なので妙に納得しちゃいますね。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/jdesmondharris/status/1158085323785506817

(執筆者: 6PAC)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「普通の人にはどうってことないことなんだけど あなたがどうにも苦手なことって?