インターネットを通じて公開される様々な動画と、それらを生み出すクリエイターさん達をピックアップしてお届けする『週刊チャンネルウォッチ』。今回は7月3日から7月9日にかけて公開された動画をご紹介します。

今週のピックアップ『「大泉洋さんにも人生があるでしょ」ひろゆき、水曜どうでしょうD陣を論破シリーズ#1』

『水曜どうでしょう』のディレクター2人がお送りする『YouTube』チャンネル『水曜どうでそうTV』から、今回は『「大泉洋さんにも人生があるでしょ」ひろゆき、水曜どうでしょうD陣を論破シリーズ#1』をご紹介。

今回は、2ちゃんねる解説者のひろゆきさんをゲストに迎え、お酒を嗜みながらのトークが展開されました。ひろゆきさんが『水曜どうでしょう』と出会ったきっかけや、その楽しみ方といった話題に加え、ひろゆきさんならではの質問に答える形で番組の裏話がたくさん飛び出します。ファン必見のトーク、そして、ひろゆきさんと藤やん嬉しーのここでしか見られない愉快な掛け合いをお見逃しなく。

チャンネル登録は下記のリンクからどうぞ!

Youtubeチャンネル『藤やんうれしーの水曜どうでそうTV』
https://www.youtube.com/user/higamelive/featured[リンク]

「大泉洋さんにも人生があるでしょ」ひろゆき、水曜どうでしょうD陣を論破シリーズ#1(YouTube)
https://youtu.be/M58AyiQnDqs

ゲームも作れる実況者&仲良し実況グループの素性に迫る!

番組制作や出演はゲーム実況番組が主戦場であるひげおやじ。そんな彼が『YouTube』クリエイターさんをゲストに招いて「〇〇なこと」をテーマにトークを繰り広げる番組『ひげおやじの〇〇部屋』をご存知でしょうか? 今回は、飛竜さん、かむさん(ERKM)、えんぴつさん(ERKM)をゲストにお迎えした第10回から、オープニングとトークコーナーを楽しみやすい編集版でお届けしています。

ゲストのキャリアを振り返るおなじみのコーナー「〇〇が凄い!!」では、えんぴつさんとかむさんが所属している4人組実況者グループ「ERKM」の結成秘話や、メンバーと出会ったときのエピソードなど、ファンはもちろん、「ERKM」を初めて知る方にも楽しめるお話がたくさん語られました。また、ゲームも作れるゲーム実況者として活動する飛竜さんは、なんと2013年頃からひげおやじと交流があるということで、当時の思い出話も交えつつ、ゲーム制作歴20年以上という飛竜さんの活動の歴史を振り返ったりと、ゲストの多彩な魅力が見えるトークとなりました。

【飛竜/えんぴつ/かむ】本当にリーダー?/先生!年齢がバレそうです! 他【トーク前編】(YouTube)
https://youtu.be/LRpmJboCNtk

青空を大飛行する&大富豪を目指す仲間たち

このほか、普段はゲーム実況番組の制作に携わるひげおやじとそのスタッフが自らゲームで遊んでしまう実況プレイ動画2本が公開されました。

「【CUPHEAD】まさかの飛行機になってシューティング!?」では、1930年代のカートゥーン風に描かれたアニメーションが特徴的なアクションシューティングゲーム『Cuphead』に仲間たちが挑戦。今回は飛行機に乗って空にいる「債務者」の魂の回収に挑むも、倒したと思った敵がさまざまな姿に形を変えるという演出に、仲間たちは翻弄されている様子。何度もリトライを繰り返し、クリアを目指して奮闘します。仲間たちの協力プレイをお楽しみください!

そして、運と決断力で大富豪を目指すボードゲーム『モノポリー』をプレイした「優勝は誰の手に!!【モノポリー#10】」では、仲間たちがホーンテッドボーンを舞台に不動産王を目指します。もはや何度目かわからない程にのみやが刑務所行きになったりと波乱続きの展開でしたが、遂に優勝者が決定! 大富豪の称号を手にしたのは誰なのでしょうか。

【CUPHEAD】まさかの飛行機になってシューティング!?(YouTube)
https://youtu.be/FhhgKOCstsU

優勝は誰の手に!!【モノポリー#10】(YouTube)
https://youtu.be/dVJxZy5HGno