アイルランドのMoby Productsという企業が、電動一輪車『JYROBALL』を開発しています。

Introducing JYROBALL(YouTube)
https://youtu.be/AKirGCg-cBM

500ワットの電動モーターが搭載された『JYROBALL』は、重さ9キロ、最大積載量99.79キロ(体重100キロの人まで乗れるということ)、最高速度は時速20キロ、バッテリーの充電時間は2.5時間、フル充電で最長24キロまで走行可能、車輪となるボールは直径25.4センチというスペック。

街中も自由自在に移動可能。

乗らない時は片手で楽々持ち歩けます。

近日中に、クラウドファンディングサイトの『Indiegogo』で事前予約を開始する予定です。価格は450ドル(約4万8750円)~550ドル(約5万9580円)が予定されています。

『JYROBALL』に限らず、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』のホバーボードにインスパイアされた乗り物は、世界中の会社がこぞって開発しているようです。一体どれがデファクトスタンダードとなるのでしょうか。

※画像:『YouTube』より引用
https://www.youtube.com/watch?v=AKirGCg-cBM

※ソース:
https://www.jyroball.com/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「アイルランド発の電動一輪車『JYROBALL』 近日中に『Indiegogo』で事前予約開始予定