7月に行われる群馬県知事選挙に立候補を表明している、自由民主党所属の山本一太参議院議員。
6月9日には「事務所開き&第1回選対全体会議」を行ったとブログで報告を行っている。


11日には、

先日、完成した群馬知事選挙 の室内用ポスターは2枚で1組。世界でたった1人しかいない知事になって、世界でたった1つの群馬県を世界中に発信したい!!

とツイート。

世界はまだ群馬を知らない!
群馬発信拳、発射準備完了!!

というコピーのもと「かめはめ波」や「波動拳」を撃つ前のように中腰で気をためているポーズのものと、

世界はまだ群馬を知らない!
群馬発信拳、全力炸裂!!

というコピーで両手を前に突き出し多分に「群馬発信拳」を放っているポーズのポスター画像をアップした。
「グンマー」と呼ばれ、ネット上などでは何かとネタにされることの多い群馬県。群馬県の人が、また県外の人がどう感じるのかは定かではないが、こちらのツイートには

「有権者の腹筋を鍛えて健康増進したいんだね…」
「これは……一太さん、自分で考えればいいと言うもんじゃないですよw」
「グンマー出身者として、応援してます! ネットでは話題になれど、実際には、どんどん衰退している群馬県を、ホント、どうにかして盛り上げてください」
「北斗の拳+ドラゴンボールみたいだ」
「こういうキャラでしたっけ…?」

などさまざまな返信が寄せらるなどして反響を呼んでいた。また、あるユーザーの

誰か止めてやるヤツはいなかったのか?

という旨の11日お昼のツイートには、同日20時の時点で3000件以上の「いいね!」がついていたようである。

※画像は『Twitter』より

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「「世界はまだ群馬を知らない!」「群馬発信拳、全力炸裂!!」知事選に出馬予定の山本一太議員のポスターに反響