アンカー・ジャパンは5月10日、オーディオブランド『Soundcore』からサウンドバー『Soundcore Infini』を発売。初回100個限定で、20%OFFの8799円(税込み)で販売します。

昨年秋に発売した『Soundcore Infini Mini』に続く、100W出力の製品。高さ約56mm、奥行90mmと、テレビの前にすっきりと置けるスリムなデザインながら、2基のツイーターとサブウーファー、バスポートを内蔵。『Soundcore』独自の“BassUpテクノロジー”により、低音域を深みのあるサウンドに強化します。

リモコン操作により、力強い低音とバーチャルサラウンドにより没入感をもたらす“ムービー用イコライザーモード”、バランスの取れたクリアなサウンドが楽しめる“ミュージック用イコライザーモード”、人の声や会話が聞き取りやすいように中音域を調整した“ダイアログモード”に切り替えが可能。

Bluetoothによるワイヤレス接続のほか、光ケーブル、同軸ケーブル、AUXケーブルによる有線の接続にも対応します。価格は1万999円(税込み)。

『Soundcore Infini』仕様
入力:100-240V ~ 50/60Hz 0.5A
オーディオ出力:100W
サイズ:約880×56×90mm
重さ(本体のみ):約2.9kg
Bluetooth規格:4.2
Bluetooth動作範囲: 最大10m
パッケージ内容:Soundcore Infini、電源ケーブル、リモコン、単4電池x2、3.5mm-RCAオーディオケーブル、光ケーブル、壁取り付け用ブラケットx2、壁取り付け用ボルトx2、壁取り付け用テンプレート、取扱説明書

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「Ankerのオーディオブランドから100W出力のサウンドバー『Soundcore Infini』が発売 個数限定で20%OFFの8799円