森林伐採などの影響から世界的に生息数が減少し、絶滅を危惧されているレッサーパンダ

2種あるうちシセンレッサーパンダは日本での飼育頭数が一番多く、特に静岡市の日本平動物園が繁殖管理を担うという重要な役割を果たしているが、今回その状況をより多くの人に知ってもらおうと『「国際レッサーパンダデー」に絶滅危機から救う特別イベント開催』が開催される。

開催日は9月15日から17日にかけての三日間。

イベント参加者はオリジナルグッズをゲットしたり、普段はお目にかかれないアイドルレッサーパンダ『スミレ』と『ホーリー』にも会えるとのこと。

なおスミレは2003年頃に“立つレッサーパンダ”として注目を浴びCMなどでも活躍した『風太』の孫。

動物好きの方やお子様連れの方にはうってつけの楽しい、学びあるイベントになるはずだ。

ぜひ多くの方にレッサーパンダの魅力と、彼らを囲む環境の現状を知っていただきたい。

「国際レッサーパンダデー」に絶滅危機から救う特別イベント開催

【開催日時】
9月15日(土)~9月17日(祝)
各日9時~16時
※9月15日のみ17時30分~20時30分は「夜の動物園」開園(夜完全入替制)
※「夜の動物園」の駐車場利用には事前申込制の整理券が必要です。

【特別イベント】

1.レッサーパンダクイズラリー
※全問回答者にはオリジナルポストカード、全問正解者にはオリジナル限定グッズをプレゼントします。
2.あの子を限定公開
※いつもはバックヤードで飼育しており見ることができない『スミレ』と『ホーリー』を各日1頭ずつ時間限定で公開します。
※午前中の涼しい時間帯に屋外放飼場に展示します。
※天候や動物の体調により変更、中止になる場合があります。
3.レッサーパンダ☆ナイト☆
※レッサーパンダ館に竹灯籠を設置し、国際レッサーパンダデーを彩ります。
「レッサーパンダは夜、何してる??」トークショーも実施(18時30分から19時)
※9月15日の「夜の動物園」のみ

【開催場所】
静岡市立日本平動物園
静岡市駿河区池田1767-6
電話番号:054-262-3251

【アクセス】
JR東静岡駅南口発着の無料シャトルバスあり
15日:17:00~21:00(19:00)
16日:8:30~17:00(15:00)
17日:8:30~17:00(15:00)
※()は動物園行き最終時刻

【入 園 料】
一般……
個人610円
団体490円

小中学生……
個人150円
団体120円

【オフィシャルサイト】
http://www.nhdzoo.jp

※画像は『日本平動物園』から引用しました

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 中将タカノリ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「レッサーパンダは絶滅危惧種? 静岡市・日本平動物園で3連休特別イベント開催!レッサーパンダ☆ナイトも